野鳥は可愛い♪ 2

鳥撮りの記録

2013年10月

10/23 A公園

ヨタカが出て居ると聞いて行って来た。
ヨタカは昨年の5月に次いで2回目になる。

ほとんど動かないで眠っている
3bdbdb7d.jpg

大きな欠伸
2121df24.jpg

少し小さな欠伸
5ef319fe.jpg

向きを変えた
5682ccc4.jpg

8f79d4b3.jpg

カイカイカイ
be2270ef.jpg

77581e43.jpg

8cd14947.jpg

5d6d71be.jpg

羽を広げたが葉っぱが邪魔だ
5b4e2a12.jpg

昨年は晴れていたが今回は曇り。
暗いのと、カメラとレンズの設定に問題が有りピントが合っていない。
これは10月31日に判った。
晴れた日に再度会えると良いけど。
.

10/22 三番瀬

ここの人気者、ハジロコチドリはこの日も2羽で居た。
カメラマンが7~8人で撮っていた。
そのカメラマン達が帰った後、一人で撮る。

2羽のハジロコチドリ
ac9b03d7.jpg

カイカイ
f03f8fe0.jpg

翼のハッキリした白帯はハジロコチドリの特徴
50aea54a.jpg

千鳥足
b07261b4.jpg

2a23a6cf.jpg

7a76824b.jpg

シロチドリは1羽で居たが近くに来た
カニを見つけた
fca2f896.jpg

カニを食べる
da306bcf.jpg

53ab5ea4.jpg

5c72ac01.jpg

5~6羽で居た メダイチドリ
c6771540.jpg

千鳥足
e8aabfd0.jpg

13b34177.jpg

884edd64.jpg

天気の良い日にまた来なくては。
.

10/22 三番瀬

ミヤコドリを撮りに来たが曇っている。
色が出ないのが残念。
ミヤコドリは100羽くらい居ると思う。

40b666f9.jpg

d090a5d3.jpg

9bf1fc58.jpg

2f163eaa.jpg

a11c2c8d.jpg

貝を見つけた
c01277f8.jpg

24770c06.jpg

これも貝を銜えて居る
2ec73d78.jpg

167770d2.jpg

c886321b.jpg

一羽のダイゼンが陸に上がっていた
f0a70f23.jpg

dfc12897.jpg

他の鳥は後日。
続く・・・
.

10/19 A公園

キビタキのオスが撮りたくて来た。
この日、オスはよく出てくれた。
2羽が居た様だ。

dc1dd8ca.jpg

0180b24b.jpg

コブシの赤い実を食べに来る
0ae625e1.jpg

ac778b88.jpg

a6825392.jpg

fee1a0a4.jpg

メスは良い所にあまり出てくれなかった
c32cbfba.jpg

その後、田圃にノビタキを撮りに行った。
3羽が居た。
7635c50f.jpg

a4bdff0b.jpg

d4a82853.jpg

ガマの穂に乗った
02a2c8b3.jpg

3dfc8255.jpg

スズメもサービスしてくれた
2cda7aa5.jpg

dbb12354.jpg

22752855.jpg

先日はキビタキ♂がまともに撮れなかったので今日は満足。
しかし、森にはキビタキしか居ないのが残念。
.

10/15 茨城県

台風の前の日に行って来た。
初めての場所だったがマップコードを貰ったので迷う事も無かった。
レンカクは初見。
冬羽なので尻尾は短い。

d13408a5.jpg

a7ac27a7.jpg

泥だらけだが、足は大きい。
f5102e9a.jpg

dd7b438d.jpg

33c68f16.jpg

2e1a9204.jpg

30660462.jpg

adf86606.jpg

9e539495.jpg

cd8a7c8e.jpg

9c238ed1.jpg

c7ac6577.jpg

昼頃、帰ろうと車に向かっていたとき雨が降り始めてきた。
他の人達も帰り始めた。
このレンカクは台風後も17日まで居た様だ。

夏羽のレンカクにも会いたいなー!
.

10/13 A公園

前日に田圃でノビタキをたくさん撮ったので、この日は森へ行った。
コブシの木の近くで待つ。
キビタキはメスが多かった。

652b5a61.jpg

037c84a1.jpg

35a890e3.jpg

0d74a8a9.jpg

fafa2be4.jpg

7221cdad.jpg

コブシの赤い実を食べに来る
96e1536b.jpg

オスはこんなのしか撮れなかった。 (^_^;
a7363a77.jpg

キビタキを待つ間、エゾビタキも近くに来た
c92cfd25.jpg

エナガの群れも来たが良いのは撮れなかった
a38a9e97.jpg

上空を50羽くらいの鳥が飛び回った。
マヒワかと思ったが、アトリだった。
84d7798c.jpg

オスに再チャレンジだな。
.

10/12 A公園

セッカもセイタカアワダチソウには中々来ない。
隣のススキの中へはどんどん入っていくが。

8f95bbe5.jpg

4e27e978.jpg

幼鳥
0f41fafa.jpg

3時過ぎ、幼鳥が10分以上も出っぱなしだった。
41b76727.jpg

03f370ec.jpg

c99f0a61.jpg

acb72f94.jpg

de6eee71.jpg

719eae0c.jpg

da2d6799.jpg

d6666ffd.jpg

ここにはスズメも多い。
05d17552.jpg

c771a2ac.jpg

セッカの幼鳥を撮り終えてから帰った。
この日はまだ暑く、冷たいお茶も無くなったので。
.

10/12 A公園

セイタカアワダチソウとノビタキを撮るのが目的だった。
しかし、ほとんどアワダチソウには来ない。
1時間に1~2回といったところだ。

後の白はススキ
a851f9b2.jpg

7b5ded86.jpg

93cca08b.jpg

8a9a6510.jpg

ススキにも来た
b176fe00.jpg

5c6cb671.jpg

これは?
28d9de4b.jpg

虫をゲット
2055055b.jpg


35570a40.jpg

a18aa7a0.jpg

5bdb7877.jpg

af69d6c6.jpg

5ed1b939.jpg

3781a960.jpg

アワダチソウ以外では10分と置かずに出て来た。
多分、6~7羽は居ただろう。
セッカも同じくらい居た。
続く・・・
.

10/12 A公園

ノビタキを撮るため田圃に行った。
ノビタキは5羽以上、多分6~7羽居たと思う。
道の水溜まりで水浴びを始めた。

76b929b8.jpg

bf40aa51.jpg

3a877c88.jpg

52d459fc.jpg

f093ac6e.jpg

365074b5.jpg

35d1d7e9.jpg

d287d5bc.jpg

側の針金で羽を乾かす。
94e88ec2.jpg

5b1cf269.jpg

一羽だけまた水溜まりに向かった。
3a2e8fc3.jpg

3羽目が来た
2a70b0fc.jpg

aa39ccdd.jpg

この水溜まりは午後には干上がった。
けど、もっと大きな水溜まりが有るので何時でも水浴びが出来る。
ノビタキには楽しい所だろう。
.

10/8 千葉県

この日もノビタキは来ない。
もうここでノビタキを待つのは止める事にした。
で、今日もセッカを探す。

セッカ
50aefdc6.jpg

d9bd58ae.jpg

ba06ad03.jpg

b84b97fa.jpg

0e0615e6.jpg

今日もスズメ達はコスモスに何度も来る
f18096e6.jpg

db314f6b.jpg

abb44e90.jpg

bcf11660.jpg

この日も2時頃にヒバリが砂浴びに来て居た。
でも撮ったのは他のヒバリ
27fbac00.jpg

26a8b665.jpg

1f5582b7.jpg

833b35a3.jpg

昼過ぎ、他のカメラマンは居なくなった。
コスノビは他の場所で撮ろうかなー
ここの方が近くて良いんだけどなー
.

10/7 千葉県

ノビタキを求めて3度目。
この日もノビタキは来なかった。
先に来て居たカメラマンがセッカを撮っていたので一緒に撮る事にした。

セッカ
1c804344.jpg

48eba7b2.jpg

28a074c8.jpg

decfe490.jpg

2983ac4b.jpg

26f267c9.jpg

5029ddaa.jpg

287fc689.jpg

a02860bf.jpg

コスモスにはスズメも何度か来た。
6cf0e6c9.jpg

97e4b19c.jpg

37d4513f.jpg

2時頃になるとヒバリが近くで砂浴びを始める。
毎日やっているのかも?

ヒバリの砂浴びと殿様バッタ?
22810ecc.jpg

暇だったので蝶も撮った。
ツマグロヒョウモンの♂かな?
3fa6c32f.jpg

.

9/22-23 長野県白樺峠

ここ白樺峠の「鷹の渡り」の主役の一人、ハチクマ。
翼開長が115cmのサシバに対し、ハチクマは135cmと大きい。

ハチクマ ♀
0fbec3f8.jpg

以下 ♂
5414458e.jpg

バックは山
bcb35c5c.jpg

386a6fa7.jpg

7210b13b.jpg

2羽共ハチクマ
9e805c21.jpg

42e42729.jpg

7a8cfc60.jpg

50ac1547.jpg

0d5b282c.jpg

23日3時過ぎ、14羽の鷹柱が見られた
218e9bac.jpg

多い日には2000羽以上のタカが見られる。
今回、22日はサシバ103羽、ハチクマ67羽など全部で184羽。
23日はサシバ598羽、ハチクマ184羽など全部で840羽が見られたそうだ。
23日は午前中曇っていたのでほとんど見られなかったが、1時過ぎから多くなって来た。
3時頃には9羽の鷹柱、すぐ後に14羽が鷹柱が見られ大いに盛り上がった。
3時15分に帰ったが、その後も5時頃までたくさん飛んだ様だ。
白樺峠で見られるサシバやハチクマはほとんどが成鳥で幼鳥は少ないそうだ。

22日と23日早朝、宿の近くで撮ったエゾビタキ。
f011bc75.jpg

エゾビタキとオオルリ幼鳥
9512c67e.jpg

dea201fb.jpg

他に コサメ、サメ、アカゲラ、ゴジュウカラ、キセキレイ等を撮った。
白樺峠でも、オオタカ、ハイタカ、ツミを撮ったが良いのは無し。
ツバメや何故かアオサギ5羽も飛んで行った。

初めての白樺峠だったが、機会が有ればまた来たいと思う。
.

9/22-23 長野県白樺峠

タカの渡りを撮りに行った。
ここでの主役はサシバとハチクマ。
もちろん、他の鳥も出て来るが。

サシバ
2f9cbea3.jpg

b0bb05ba.jpg

ea131928.jpg

バックは山
ebde1bdb.jpg

2da31a7c.jpg

0cbc94aa.jpg

525a3066.jpg

チゴハヤブサ
6cc9d4dc.jpg

e52c2bcb.jpg

ノスリ
549694fc.jpg

ハリオアマツバメ
0f7db5e9.jpg

4c9b951c.jpg

ハチクマは後日。
続く・・・

.

10/03 千葉

コスモス畑に来たが、ノビタキもセッカも出ない。
ヒバリが砂浴びを始めた。

ヒバリ
b0d250fc.jpg

9ee0d0fd.jpg

489a4baf.jpg

cc6cde70.jpg

6dddbd22.jpg

c1ead613.jpg

2c3df0d7.jpg

キジが鳴きながら飛んで来た
040c6fe4.jpg

空にはチョウゲンボウ
8b94be7d.jpg

帰り、モズが見送ってくれた。
fe6b2a30.jpg

まあ、こんな日も有ると納得。
次に期待。
.

9/30 谷津干潟

3日前に三番瀬に行ったのは、サルハマシギが居ると聞いたからだった。
ところが、サルハマシギは三番瀬からく谷津干潟に移ったと言う。
この日、曇り空だったが昼近くに行った。
1時間以上探したが見つからず、諦めようとした時、やっと現れてくれた。

左がサルハマシギ。右はハマシギ。
dc5de30a.jpg

a8d8b731.jpg

一時眠ってしまったが。
6312f669.jpg

コガモが大きく見える
54482327.jpg

51e8468c.jpg

99957582.jpg

625afa9a.jpg

732f01a7.jpg

f65dab3a.jpg

207bc1e1.jpg

ハジロコチドリも2羽居た
4f848834.jpg

このサルハマシギは幼鳥だそうだ。

サルハマシギ : シベリア北部の北極圏で繁殖し、冬季はアフリカ、インド、東南アジア、オーストラリアに渡り越冬する。
日本では、旅鳥として春と秋の渡りの時に全国各地に渡来するが数は少ない。 (ウィキペディアより)
.

9/29 A公園

森に鳥が来ているかと期待していたが、甘かった。
歩き続けて帰ろうかと思った頃、やっとエゾビタキに会えた。

d7124879.jpg

dff1a1a2.jpg

8aa65555.jpg

ac45953f.jpg

5315b3db.jpg

コゲラが真上に来たので撮った。
6d5892d8.jpg

他にはシジュウカラくらい。
オオルリやサンコウチョウを撮った人も居たが、何処にいたのやら。
次に期待。
.

9/28 千葉県

コスモスとノビタキを撮りに来たが、ノビタキは一回花に来ただけ。
花の全く無いところにずーっと出て居た。
しかも遠い。
あれでは埼玉で撮っていた方がはるかに良い。

セッカは4~5羽が親子で飛び回って居た。
一羽がコスモスに入ると他の3~4羽が続いて入る。
ヒナはまだ親からエサを貰っていた。

虫を運ぶ親
085d1f7c.jpg

ヒナは黄色い
116f0824.jpg

307d36b0.jpg

c90152c0.jpg

f864bf5c.jpg

9cbd1838.jpg

755a9769.jpg

b61feb66.jpg

ここから親
a3d5b4f9.jpg

0a11bf8d.jpg

dbb92bdb.jpg

3ff6048a.jpg

一回だけ来た ノビタキ
f09b0d32.jpg

スズメは何回か来た
e1f3ba23.jpg

セッカの良い写真が撮れた。
ノビタキは残念だったが満足。
しばらく通うつもりだが、ノビタキはコスモスに来てくれるかなー
.

9/27 三番瀬

オオソリハシシギ
気が付くと側に居た。
4~5mまで平気で来る。
幼鳥?
全てノートリ
2bcd9da4.jpg

9359a31e.jpg

6022175b.jpg

a1ad8b6d.jpg

ハジロコチドリは2羽居た
de17ef6e.jpg

188dd4e9.jpg

ミユビシギ
後ろ指が退化して見えない。
前3本の指だけなので、ミユビシギ。
303ccfb9.jpg

fc1e385b.jpg

少し色が残っているハマシギ
0e45ec7e.jpg

ダイゼン
aabaa1d1.jpg

右、メダイチドリ
1e70cbe1.jpg

オバシギ
0df586de.jpg

小さな トウネン
44d47b99.jpg

他にオオメダイチドリ、ソリハシシギ、ウミネコ、ハクセキレイ等が居た。
今回は全体に光が良かったので綺麗に撮れた。
.

本来なら白樺峠の番なのだが、1000枚近くがほとんど手付かず。
時間が掛かるので後回しにする。

9/24 Z市

平日の昼頃になった。
帰る人も居てカメラマンは少なくなっていた。
前日は200人以上、300人と言う人も居た。

セグロサバクヒタキのメス。第一回冬羽との事。
田圃の中の物置がお気に入り。

ハクセキレイがチョッカイを出しに来る
715551dc.jpg

fbb88a70.jpg

07da48de.jpg

バッタを何度も捕っていた
965ca93f.jpg

好奇心の強いスズメが余所者を見に来た
2335a08d.jpg

これもバッタを捕ったところ
88023b91.jpg

d8e75941.jpg

膨らんだ
7612f22f.jpg

4675f7db.jpg

a47915f8.jpg

28408a82.jpg

5b753cf7.jpg

8cc91d9d.jpg

この日の5時頃から姿が見えなくなった様だ。
間に合って良かった。
.

↑このページのトップヘ