野鳥は可愛い♪ 2

鳥撮りの記録

2018年09月

9/28

朝から久しぶりの快晴だった。
翌日から雨なので貴重な日だ。

晴れたら行こうと思って居たコスモス畑に行った。
しかし、期待していた ノビタキとセッカは全く居なかった。
カワラヒワもモズも見なかった。
キジも飛んだがピントが合わなかった。
撮れたのはスズメとチョウゲンボウのみ。
残念な結果に終わった。
待って居た間に、コスモスや他の花に来た蝶を撮っていた。

スズメ
b19d6b17.jpg

b2e8d535.jpg

c05e060c.jpg

a0090d1c.jpg

11fa5f63.jpg

4730ae72.jpg

c83a4ba5.jpg

e13625ad.jpg

46d85a77.jpg

チョウゲンボウ
58b431c6.jpg

     風に向かってホバリングしたので後ろ向き
1387ba51.jpg

ヒメアカタテハ
298db121.jpg

アゲハ
0daf9be8.jpg

モンキチョウ
978c31c3.jpg

モンシロチョウ
1f054811.jpg

ヤマトシジミ
86981165.jpg


今年は例年に比べ、コスモスの咲いて居る範囲が3分の1位だ。
花の数も少ない。
種を蒔かなかったのかな?
.

9/23 埼玉

森へ行った。
晴れの予報だったが、晴れたのは午後から。
カメラマンは多かった。

半分青い オオルリ若キビタキ♂が居ると言う。
みんなで「半分青い」って言いながら探していた。

オオルリ若   ちょっとだけ撮れた。 オオルリ若は頭が青くなっていない。
290f2175.jpg

409a7a1b.jpg

e44b837b.jpg

d32786ec.jpg

キビタキ♂    遠かった
1ae3435c.jpg

     近かったが、顔の前に枝が・・・
d84c2ba3.jpg

エゾビタキ    大勢居た。 胸から脇に縦班が有る。
6ad0ee74.jpg

cdcbf471.jpg

a120545c.jpg

62ed0e51.jpg

コサメビタキ
53a01c47.jpg

17483188.jpg

43a90921.jpg

136bd0b7.jpg

満足とは言えないが、一応撮れたので良しとする。
.

9/20 埼玉

森へ行ったが鳥影は無し。
4人でノビタキを探しに近くの田圃を歩いた。
しかし、ノビタキの姿は見えない。
水路に何人かのカメラマンが居て合図を送ってきた。
クルミの木にツツドリが居たのだ。
赤いツツドリも見えた。
3羽のツツドリが森へ飛んでいったり戻って来たりした。

クルミの木に1羽が見えた
9f28198c.jpg

飛んで行った赤いツツドリ
503ab0b6.jpg

e3fd6995.jpg

1d4d7c1e.jpg

戻って来たツツドリ
ed767c79.jpg

黒いツツドリ幼鳥
85c734a9.jpg

f8876b44.jpg

赤いツツドリも戻って来て近くを飛んで行った
2c6caeb1.jpg

40292b86.jpg

8eaae5db.jpg

何時もの事だが、曇り空だったのが残念。
.

9/19 千葉

オオグンカンドリ幼鳥2羽は、漁船や釣り人が捨てた魚を拾って食べて居る。
湾内には結構落ちている様だ。

b6d5c27c.jpg

473b961c.jpg

900bacdb.jpg

    釣り人の近くを飛ぶ事も有る
d06ee066.jpg

741126ff.jpg

9c645982.jpg

cae4a93c.jpg

近くに来たオオグンカンドリを撮っていると、突然 掛かったー 掛かったー!の叫び声が聞こえた。
カメラから顔を離して見ると、オオグンカンが翼を広げて空中に止まり、すぐに下のコンクリートに叩き付けられた
私の4~5m前での事。
死んだと一瞬思ったが生きていた。
人間なら頭が重いので死んだかも知れない。
すぐに助けに行った。
カメラマン4~5人で、オオグンカンが暴れない様にしながら絡まった釣り糸や釣り針を外した。
2分弱で作業は終わり、オオグンカンを離してやった。

頭付近に釣り糸の重りが見える。 (等倍の写真では釣り糸も見える)
ca51e6e8.jpg

後で原因を考えたが、オオグンカンが釣り糸に気付かず翼で接触し、釣り糸の重りが勢いで巻き付いたのだろう。
釣り針は餌が付いたままで左の翼に刺さっていた。
釣り糸等は釣り竿に繋がったままだった。
近くにはオオグンカンが吐き出した15cm位の魚が数匹落ちていた。

その後、オオグンカンはもう1羽と一緒にアンテナへ行き、翼に顔を埋めて20分位、落ち込んでいた。

アンテナで、右が落ちたオオグンカン。 喉元が赤っぽい方だ。
946c3a43.jpg

    こちらは元気な方。
7e937699.jpg

13a4db11.jpg

20分位経った頃、落ち込んでいたオオグンカンが顔を上げ、胸を張った途端、足を滑らせて真っ逆さまに落ちた。
まあ、鳥なのですぐに上昇を始めたが。
もう1羽も後を追うように飛び出した。
1時間位、アンテナ上空付近を2羽で飛び回った。
留るかと思ったが飛び続けた。

621b8e84.jpg

50f2fcdb.jpg

7bb68e5b.jpg

    何か話してる?
d410233f.jpg

    尾羽を銜えようとしている。 実際、銜えた写真も撮ったが、ピントが甘いので没。
fd41a99c.jpg

fcc6f5aa.jpg

    2羽で飛ぶと、顔を上げるポーズが多かった。
dcbb9eb7.jpg

2時間半も撮っていたので帰る事にした。
1羽が魚を捕りに行くのを見ながら帰路へ。
ハプニングは有ったが、青空の中でたくさん撮れたので満足。
.

9/19 千葉

オオグンカンドリ  体長:86-100cm  翼開長:206-230cm 体重:1200g

迷鳥。 今年は飛来数が多い? 千葉では4羽目かな?
4年前に、コグンカンドリは撮っている。
オオグンカンドリは初撮り。


一週間前に情報を貰ったが、まだ居ると聞いて行って来た。
10時位に現地に到着。
車を停める前にカメラマンが動き出した。
仕度をしていると、「戻って来たよ」と言われた。
他所へ行っていた様だ。
待ち時間ゼロで撮影できた。 ラッキー!!

2羽のオオグンカンドリが飛び回った。

d4e40dcd.jpg

1ee58f2b.jpg

63b2d3b0.jpg

68607453.jpg

94c11688.jpg

2d261e17.jpg

    ほとんど滑空している。 たまに羽ばたく。
6bcb03ee.jpg

fe29120d.jpg

    上は ウミネコ幼鳥
247b416c.jpg

    オオグンカンドリの足は小さい。 水掻きも付いている。 アンテナに留ったとき、不安定になるのも判る。
5b102534.jpg

3eb159e1.jpg

7ec04416.jpg

c6f3c9ec.jpg

e55681dd.jpg

    1羽は喉元が白い。
ab8d6d43.jpg

    もう1羽は喉元が赤っぽい。 腹の白い部分の終わりに、畳んだ足が見える。
10d99186.jpg

3~4mまで近付いて来た。

続く・・・
.

9/17 埼玉

森へ行った。
先に来ていた方からエゾビタキの情報を貰った。
行って見ると、メタセコイアの枯れた木に1羽のエゾビタキが居た。
かなり高い。
そこから飛び出して虫を捕っては戻って来る。
これを何度も繰り返した。
そこへ1羽のコサメビタキも来た。
長居はしなかったが、コサメビタキが去った後にエゾビタキも居なくなった。

エゾビタキ
755c7a18.jpg

e3132b9e.jpg

761cfaa1.jpg

     前ボケになった枝が無ければ (;_;)
1b6c6652.jpg

コサメビタキ
9ff42d43.jpg

ノビタキを探しに田圃へ行った。
しかし全く見つからなかった。
前日は5羽位居たのに。

別の田圃へ移った。
そこでは久しぶりのキジと、盛んに鳴いていたモズ子が居た。

キジ
64251c82.jpg

モズ♀
b5ecc026.jpg

dccca0b1.jpg

d01db60e.jpg

ノビタキはまた来るだろう。
森もまだまだ小鳥は来る。
やっと晴れた良い天気だったのに・・・
.

9/16 埼玉

森へ行ったが鳥は居ない。
隣の森では道を蛇が横切っていた。
50cm位だったが、後で調べたら マムシ

マムシ?   そうなら初めて見た
39be6371.jpg

ffaf1afd.jpg


ツツドリの居る公園に行った。
赤いツツドリを待つが来ない。
エゾビタキの情報が入ったので移動する。
そこでエゾビタキと普通のツツドリを撮った。

エゾビタキ    今季初
d8ecee8f.jpg

3c4dd731.jpg

1b273003.jpg

ツツドリ
e95d0856.jpg

07515e8b.jpg


田圃に5羽位のノビタキが居ると聞いて移動した。
ノビタキは5~6回現れたが、1回を除き遠かった。

ノビタキ     今季初
798cb3ef.jpg

1f06f783.jpg

     これが一番近かった
8f5de4c3.jpg

09aea52e.jpg

df76b548.jpg

南へ帰るの鳥達が増えて来た。
まだまだ続くだろう。
.

9/13 埼玉

赤いツツドリが居ると聞いて公園に行った。
普通のツツドリは4~5羽は居る様で良く見かけた。
飛んで来たツツドリを撮ったら赤かった。
但し、この日も暗い曇り空の為、色が綺麗に出ない。残念。
他にはツミとエナガが居た。

赤いツツドリ
c5c3480b.jpg

c8d8417b.jpg

556aef88.jpg

普通のツツドリ
83423509.jpg

ツミ♀
27ae6862.jpg

dc35980c.jpg

エナガ
6a3a54c8.jpg

8bbf2ad7.jpg

9aa85cdb.jpg


1時過ぎ、ノビタキが居ると聞いて田圃へ行った。
ノビタキは1羽。
撮った人も居たが、私の居た所からは見えなかった。
セッカとオオヨシキリ、タシギが撮れた。

セッカ
50164a70.jpg

fa173994.jpg

オオヨシキリ
ac17fec5.jpg

92e5569b.jpg

タシギ
6b0d3985.jpg

毎日曇り空が続く。
スカッと晴れて欲しいものだ。
但し、猛暑は無しで!
.

9/12 埼玉

森へ行った。
この日も曇りで森の中は暗い。
ヤブ蚊の少ないのは助かる。
探鳥を初めて間もなく1羽の小鳥を見つけた。
コサメビタキと思って撮ったが、キビタキ♀だった。

キビタキ♀
ca2f8d01.jpg

森ではこれだけ。
キビタキ♂を撮った人も居たが、私は見ただけだった。

ツツドリの入る公園に行った。
ここでは普通のツツドリとエナガが撮れた。

ツツドリ
c4e56147.jpg

40571d1c.jpg

576928cb.jpg

daa95444.jpg

21a5f35a.jpg

エナガ
f7611703.jpg

773c85ed.jpg

c7bc46f0.jpg

5e9b20b6.jpg

赤色型のツツドリを撮った人が居たが、私は見つけられなかった。
.

9/11 埼玉

曇っているので森は暗い。
森にはサンコウチョウとコサメビタキが居るとのこと。
サンコウチョウは鳴き声と飛んで行く姿を見ただけだった。
コサメビタキはミズキの実の所に何回か飛んで来た。

コサメビタキ
b07fa657.jpg

1e1b34b1.jpg

21ef45d2.jpg

48193203.jpg

7d19f07f.jpg

21074fa3.jpg

この日はこれで終わった。
.

9/10 埼玉

森へ行ったが成果は無し。
裏の田圃へ行った。
大勢のスズメとモズ♀が居た。
埼玉でのモズは1月30日以来の撮影だった。

モズ♀
e40fb341.jpg

b11d2d8c.jpg

f82fa052.jpg

スズメ   もっと大勢居た
3eebd9e7.jpg

その後、少し離れた田圃へ行った。
そこではチョウゲンボウが居た。

チョウゲンボウ
383bb74f.jpg

     ホバーリングして捕っていたのはバッタやトンボ。
756ae3a5.jpg

7535a7ab.jpg

     ちょっかいを出すカラスを何度も追い払った
1d6fdc92.jpg

3f0eb750.jpg

a74e48b1.jpg

曇り空だったので綺麗に撮れなかったのが残念。
.

9/8 埼玉

森へセンダイムシクイやサンコウチョウを探しに行った。
しかし全く見つからない、一旦別の森へ行ったがそこも駄目。
また最初の森へ戻った。
そこで、ツミの幼鳥に出会った。
別の森で生まれた子だろう。
お前が居たんじゃ小鳥は出ない!
ツミの写真を撮って引き上げた。

ツミ幼鳥
b44a6e3a.jpg

cd6d4c25.jpg

ff3c3941.jpg

何時ものツツドリを撮りに行った。
この日は1羽だけ見つかった。
最初、離れて撮っていたが良い場所が見つからない。
ツツドリは逃げる気配が無い。
思い切って6~7mまで寄って撮った。
私の後ろを3人の家族連れが通った時にツツドリは飛んでしまった。

ツツドリ
50864ea6.jpg

8614ffad.jpg

e37ee3d1.jpg

51b99ab1.jpg

5020f1d4.jpg

小鳥に出会えなかったのは残念。
.

9/6 埼玉

久しぶりにツツドリを探しに行った。
10数分で2羽を見つけたが撮れたのは1羽だけ。
50分後、もう1羽も撮れたが逆光気味で上手く撮れなかった。

ツツドリ
c3fc5b83.jpg

bb651e1f.jpg

    陽の当たる所に出て来た
17959427.jpg

    顔をアップで。 首が赤っぽい個体だった。
bf513489.jpg

昼からは別の森へ行った。
そこでは2~3羽のセンダイムシクイに会えた。

センダイムシクイ
1f1108e8.jpg

3a5f13fe.jpg

260b6b3d.jpg

454e43cf.jpg

コサメビタキも居た様だが撮れなかった。
残念。
.

8/12~8/31 都内

スズメの子育ては未だ続いて居る。

6a67b578.jpg

44b58ff5.jpg

f26dad15.jpg

5f9e69f7.jpg

c76f379f.jpg

76debb0d.jpg

20a65765.jpg

c368c0e2.jpg

f4a72cfc.jpg

44072a1a.jpg

f04369a7.jpg

ハシボソガラス   右が巣立ち雛  口の中が紅い   スズメ達の近くに居た。
818b62a7.jpg

0853e18a.jpg

スズメ達の子育ても、そろそろ終わりに向かうと思う。
.

8/30 埼玉

休耕田が幾つか有り、他のシギチが分散していた。
アカエリヒレアシシギから少し離れた幾つかの所でエリマキシギやツバメチドリ等を撮った。

エリマキシギ    体長:雄28cm 雌22cm   1羽だけ飛んで来た。
2de2aef7.jpg

e16316e8.jpg

ac11fac2.jpg

383f747d.jpg

0b1aa8be.jpg

    足が長く大股で歩いて居た
a01f222b.jpg

    姿勢が良い!
fdc49c49.jpg

d909f83f.jpg

5a3d69e8.jpg

コチドリ    エリマキシギと同じ所で幼鳥が遊んで居た
ce2a3862.jpg

3aacb250.jpg

ツバメチドリ    到着から30分近く、一歩も動かなかった。
4276de42.jpg

ceef873a.jpg

3cc1c9e3.jpg

ムナグロ    50羽位が飛び回って居た。 分散して地面に降りていた。
93e63022.jpg

943eff3e.jpg

他にヒバリシギとトウネンが居たと聞いた。
.

8/30 埼玉

シギチがたくさん居ると聞いて行った。
10人位が集まって居る所に行くと、6羽のアカエリヒレアシシギが居た。
中にはまだ夏羽の個体も居た。

アカエリヒレアシシギ
2ffa7bd1.jpg

1bb89c02.jpg

ae36bb56.jpg

     夏羽の個体
3eeb7735.jpg

58303a57.jpg

0770ef44.jpg

9507811d.jpg

27b0a14a.jpg

2460de66.jpg

c4386573.jpg

ebf9f8f4.jpg

9f0df2df.jpg

1a9d79b7.jpg

16889964.jpg

892d8914.jpg

みんな、暑いのか口を開けっ放しだった。

続く・・・
.

↑このページのトップヘ