野鳥は可愛い♪ 2

鳥撮りの記録

カテゴリ: ヒタキ

1/23

ベニマシコの所へ行った。
水路を見てから、草焼きの跡を見たがツグミしか居ない。
水路に戻って来たところでジョウビタキ♂が出て来た。口の中は黄色。
240123jyo2
.
240123jyo4
.
水路を探していると、ピンク色が見えた。
何と、3羽のベニマシコ♂が水路の向こう側に現れた。2羽が写っている。
240123beni01
         ↓ これにも2羽が居る。
240123beni02
         ↓ 遠いなーと思っていると、3羽がこっちへ飛んできた。藪で綺麗に撮れない。
         トリミング無し。
240123beni06
         ↓ 3羽が散らばった。1羽だけ側の木に留まった。
240123beni07
.
240123beni08
.
3羽が居なくなって20分後、1羽のベニマシコ♀が現れた。
240123beniw4
.
240123beniw5
          メスは1羽だと思っていたが、写真には2羽が写っていた。
240123beniw6
.
ベニマシコ♀が見えなくなって2分後、ウグイスが出て来て水浴びを始めた。
240123ugu5
.
240123ugu7
.
ウグイスの側に1羽のベニマシコ♂がやって来た。
240123beni13
         ↓ 落ちているアキニレの実を拾っている様だ。
240123beni15
.
240123beni20
.
240123beni25
.
240123beni27
.
240123beni30
.
このオスは何時もの葦原へ飛んでいった。
K森へ移動した。
K森の分は明日掲載。

久しぶりのベニマシコ。
最後に出て来たオスは3羽の内の1羽かな?
それならオス3羽にメス2羽となる。
別の個体ならオスは4羽になる。

1/22

11時頃から雲が多くなった。
思っていたより暖かい一日だった。

K森へ行った。
最初のキクイタダキのポイントにはキクイタダキは居なかった。
トラツグミを探して歩いて行くと、エナガの群れに遇った。
240122enaga1
.
さっきは居なかったキクイタダキの最初のポイントで、大勢が撮っていた。
2羽のキクイタダキが居た。
240122kiku05
.
240122kiku06
.
240122kiku08
.
240122kiku09
.
240122kiku12
.
240122kiku16
キクイタダキは14分間撮っていた。
.
ウソの方へ向かう。
キクイタダキの次のポイントの手前でルリビタキ♀タイプに遇った。
脇の黄色が濃いのでオス若かも知れない。
         ↓ トリミング無し。
240122ruriw1
.
240122ruriw2
.
240122ruriw3
.
ルリビタキ♀を撮っていると、カケスの鳴声が近くで聞こえた。
探していると、近くに飛んで来たが枝被りで撮れない。
少し遠くへ飛んでいったところで撮れた。
カケス
240122kakesu4
.
240122kakesu5
.
ウソは5~6羽が居た。
完全に曇りになっていたのと、枝被りで撮る気になれない。
鳴声が近くで聞こえた。
探していると水路の中を飛んでいくオスが見えた。
水飲みだと思って探すとウソ♂が居た。
240122uso2
.
昼食に戻る。

昼食後、森を廻る。
アカゲラ♂が木の低い所に留まっては低く飛んでいく。
エナガとシジュウカラの群れに遇った。
ヤマガラとウグイスとシロハラにも遇った。
シロハラだけ撮れた。
240122siro1
.
午前中、カケスを撮った所へ行くとルリビタキ♂が飛んできた。
240122ruri2
.
240122ruri4
このルリビタキ♂は金網の向こう側に良く居る個体だ。
白い眉斑の終わりが垂れている。
.
キクイタダキの3番目のポイントまでで戻る。
シジュウカラの群れに遇った。
何か混じっていないかと探したが見つからなかった。
2時15分で帰路へ。

12/24

午前中は曇りで昼から晴れた。
この日も寒かった。

K森へ行く。
森へ入るとすぐにモズ♂が居た。
このモズ♂、尻尾が無い。
231224mozu2
.
ウソが出て居ると聞いて向かった。
ウソは7羽居た。
曇り空なので撮ってもつまらない。
水を飲みに下に降りてきたところを撮った。
ウソ♂
231224uso02
         ↓ 水を飲みに降りた、ウソ♂3羽。
231224uso04
         ↓ ウソ1羽
231224uso05
.
ウソ♀
231224usow2
.
231224usow3
.
231224usow4
.
この日もヒガラが来た。
231224higara1
.
ウソが居なくなったので森を廻る。
北の水場でシロハラを撮った。
231224siro1
.
昼食後、ウソの方へ向かう。
いつも鳴声だけのルリビタキ♂が出て居た。
231224ruri1
.
キクイタダキが居たが良いのは撮れなかった。
何時もの場所に。この日もルリビタキ♂が居た。
231224ruri6
.
ウソのところでは2羽のウソが居た。
オスとメスの1羽ずつだった。
231224uso06
.
231224uso08
.
アトリの群れが飛んできた。
ウソが一緒に近くのアキニレに飛んで行った。
231224uso11
.
アトリ
231224atori1
.
231224atori3
.
ウソが突然、逃げて行った。
直後、ハイタカらしき猛禽が上空を飛んでいった。

午前中、ウソを撮っている時、上空を10数羽のレンジャクが飛んでいった。
後で探したが見つからなかった。

既に2時半を過ぎている。
帰る事にした。

12/23

昨日の続き。

最初に撮ったのはキクイタダキ
テレコンを外して撮ったらホバーリングが良く撮れた。
キクイタダキは2羽が居た。
231223kiku01
.
231223kiku02
.
231223kiku03
.
231223kiku08
.
231223kiku10
.
231223kiku11
.
231223kiku12
         ↓ 鳴いているのかな?
231223kiku13
.
231223kiku14
.
231223kiku17
ウソが出て居ると聞いて撮るのを止めた。

昼食後、ウソの所に行く途中、ルリビタキ♂に遭えた。
木の実を銜えて居る。
231223ruri2
         ↓ この茶色の実はハゼノキの実?
231223ruri4
.
231223ruri5
.
ルリビタキ♂を撮るのを止めて先に行くと、ルリビタキ♀が居た。
私の先を少しずつ飛んで案内をしてくれた?
逆光だったので、横の道を先に進んで撮った。
トリミング無し。
231223ruriw2
.
ウソを待つ間撮ったヒガラ
231223higara1
.
キクイタダキのホバーリングの写真はもう2枚有るが、同じ様なので止めた。
毎日、キクイタダキとウソで首が疲れる。

12/20

天気は良かったが寒かった。
ずーっと手袋をしていた。

昨日はウソが7羽居たそうだ。
その場所に向かう。
途中、キクイタダキの居そうな所は探しもしない。

大勢のカメラマンが居た。
ウソは1時間以上前に居たと言う。
また来るのを待つ。
エナガの群れは何度も来た。
水路にはシジュウカラやメジロ、シメ、ヒガラ、ヤマガラ、シロハラ等が来た。
ヒガラだけ載せる。
231220higara1
.
231220higara5
.
ウソを探して道路まで歩いた。
と、猛禽が飛んできた。
ハイタカだった。
231220haita2
.
231220haita3
道路に居て良かった。

ウソは来そうも無いので駐車場に向かう。
途中、一昨日のルリビタキ♂がまた居た。
231220ruri1
.
231220ruri3
.
ルリビタキ♂を撮っていたとき、その後方の枝にアカゲラ♀が飛んできた。
231220aka1
.
アカゲラを撮っている間にルリビタキ♂は居なくなった。

キクイタダキも居た。
撮ったが良いのは無かった。
先へ進むと、一昨日と同じ所にルリビタキ♀が出て居た。
231220ruriw2
.
231220ruriw3
.
231220ruriw6
この日もフレンドリーだった。
.
まだ居たが止めて先へ進む。
2羽のキクイタダキが出て居て大勢が撮っていた。
231220kiku1
.
231220kiku2
.
キクイタダキが居なくなったので駐車場へ行く。

昼食後、真っ直ぐウソの所へ向かった。
20分位経った頃、みんなが動き出した。
1羽のウソ♂が来た。
アキニレの実を食べるウソ♂
231220uso02
.
231220uso05
.
231220uso09
.
231220uso10
枝や葉っぱで被ってしまい、中々撮れない。
一応、撮れたので良しとする。

この公園でウソを撮ったのは3年ぶり。

12/18

予報は晴れだったが、午前中は曇り。
昼頃から晴れて来た。

K森へ行った。
キクイタダキの所は後回しにして森を廻る。
大きな鳥を見つけた。
カケスだった。トリミング無し
231218kakesu4
         ↓ これもトリミング無し。
231218kakesu7
         ↓ トリミング有り
231218kakesu9
もっとたくさん載せたいが、この日は盛りだくさん。
.
昨日、ルリビタキ♀を撮った所に行くと、エナガの群れに遭遇。
キクイタダキかリュウキュウサンショウクイが居ないか探していると、
アトリが1羽居た。
231218atori2
.
231218atori4
.
他に鳥が見つからないのでキクイタダキの所へ向かった。
カメラマンが集まって居たので一緒に撮る。
キクイタダキ
231218kiku1
.
231218kiku4
.
キクイタダキは少しだけにして先へ向かう。
仲間が数人居た。
ウソが出たと言うが、今はヒガラが飛び回って居た。
水を飲みにヒガラも降りて来た。
231218higara3
.
231218higara7
.
231218higara8
.
ウソ♀が水を飲みに来た。
231218uso1
.
この後もウソを待っていたが来なかった。
2日前に撮られたウソはオスが4羽。
このメスは別口だ。
ここでもアトリ♀が水を飲みに来た。
.
昼食後、大きな広場に7~8人のカメラマンが居た。
急いで行ってみると、ルリビタキ♀が飛び回って居た。
231218ruriw1
.
231218ruriw2
.
231218ruriw9
少し飛んでは留まり、カメラマンが来るのを待っているかの様だった。
久しぶりにフレンドリーなルリビタキに遭えた。

ルリビタキ♀が少し遠くへ飛んだところで止めた。
森を廻ってキクイタダキの方へ向かう。
もうすぐ2時。
引き上げていくカメラマンと行き違う。
と、小鳥が飛んだ。
見ると、ルリビタキのオスだった。
ここでは初めて。
この子もフレンドリーで近くへ何度も来た。
ルリビタキ♂
231218ruri01
         ↓ 木の実かな? 捨てたが・・
231218ruri03
.
231218ruri05
.
231218ruri06
         ↓ トリミング無し。
231218ruri12
まだ居たが、手を振って別れた。
.
ウソが出た所で鳥友に会う。
ウソは出なかったと。
駐車場へ向かう。
さっきのルリビタキ♂が出て来た。
少し遠いが少しだけ撮った。
.
ルリビタキやアトリ、ヒガラ、カケス等、たくさん撮った。
たくさん載せたいが止めておく。
シロハラとエナガも撮ったがパス。

12/17

晴れたが風が強く気温も低かった。
K森へ行った。
昨日と違う場所でキクイタダキに遇った。
鳥友と二人で20分ほど撮っていた。
キクイタダキ
231217kiku01
.
231217kiku03
.
231217kiku10
.
231217kiku13
.
231217kiku16
         ↓ 鳴いていたのかな?私には聞こえないが。
231217kiku17
ここは背景の色が変わる。
.
ウソの鳴声が聞かれたとの事で、森の奥まで探しに行った。
ヤマガラに遇った。
231217yama1
         ↓ 水を飲んでいた。
231217yama3
.
駐車場へ向かう途中、キクイタダキを撮った。
231217kiku19
.
昼食後、森を廻った。
ルリビタキ♀に遇えた。
231217ruri1
やっと遇えたが、これしか撮れなかった。

他に鳥が居ないのでキクイタダキの所へ行った。
10人位が集まって居た。
撮っていると、暗い所で羽繕いを始めた。
231217kiku20
.
231217kiku21
.
231217kiku22
.
231217kiku23
         ↓ 舌が見える。
231217kiku24
.
231217kiku27
.
231217kiku28
40秒間撮っていた。

2時を過ぎて居たので帰ることにする。
途中、またキクイタダキに遇った。
少し撮ったが止めた。
一応、水場や他のポイントも見ながら行く。
2時40分、帰宅へ。

12/01

今日は寒い。
空の北側だけ青空になっているが、森の上空は雲で一杯。
1時半位から晴れて来た。

K森へ行った。
数人がカメラを構えていた。
知り合いの女性が「キクイタダキが居た」と言った。
割と近くに1羽のキクイタダキが居た。
231201kiku1
.
231201kiku2
.
一度居なくなったが、10分後、近くでまた遭えた。
231201kiku3
.
231201kiku4
.
さらに40分後にも遭えたが、高くて曇り空で枝に被られ良いのが撮れなかった。
12時過ぎ、森を廻っていると、通路の前方で知り合いの女性が立っていた。
何かが居る様だ。
ゆっくり歩いて行くと、右手から小鳥が出て来た。
ルリビタキ♂だった。
231201ruri1
.
231201ruri2
.
231201ruri4
.
231201ruri6
地面で虫を捕ったが、それは撮れなかった。
その後、私の方に向かって飛んで来たが、5m位前で急旋回。
左の藪に入って行った。
先日のルリビタキ♂とは違うと思うが、もしかしたら同じ奴かも。

昼食後もキクイタダキを探して歩くが見つからない。
リュウキュウサンショウクイが出て居るとの事でそっちへ行った。
         ↓ 午前中に撮った個体。虫を捕まえていた。
231201ryu1
         ↓ 午後のリュウキュウサンショウクイ。空も青空になっていた。
231201ryu3
.
231201ryu5
.
231201ryu6
.
231201ryu7
.
231201ryu9
.
今日のキクイタダキは今一。
次は頑張ろう!


最近、夜になると画像の表示が遅くなります。
 一応、画像の枠をクリックすると大きな画像は表示されます。
 しばらくは、それで我慢して下さい。

11/29

昨日より寒くなるとの事で厚着をした。
ところが昼頃には暑く感じた。

ベニマシコの所へ行った。
着いてすぐ、ベニマシコ♂が1羽で手前に飛んできた。
手前過ぎて見えない。
ベニマシコ♀は、手前と川向こうを行き来した。
10分過ぎた頃、ベニマシコ♂が見える所に出て来た。
但し、顔だけしか撮れなかった。
ベニマシコ♂  トリミング無し。
231129beni01
.
1時間近く経った頃、枝に上がった。
         ↓ 背景は橋。
231129beni03
         ↓ 黄色の葉っぱの枝に移った。
231129beni06
.
231129beni08
.
ほぼ1時間後、水を飲みにベニマシコのオスとメスが出て来た。
しばらく水の近くに居た。
ベニマシコ♂  足環をしている。
231129beni12
         ↓ オスが2羽。
231129beni15
.
231129beni17
         ↓ 足環の無いオス。
231129beni18
.
231129beni21
.
ベニマシコ♀  右上にオスも居る。
231129beniw1
.
231129beniw4
         ↓ メスが2羽。
231129beniw5
         ↓ 緑の草の実を銜えて居る。
231129beniw8
.
ベニマシコはオス2羽とメス2羽を確認。
もっと居るのかも知れないが、判らない。
ベニマシコを待つ間、いつものジョウビタキ♂が近くに来た。
ジョウビタキ♂  トリミング無し。
231129jyo1
.
午後からK森へ移動した。
ルリビタキを待ったが1時間以上経っても出なかった。
シロハラは来た。
231129siro2
.
諦めて森を廻る。
エナガの群れに遇った。
231129enaga2
.
3時で帰った。

11/27

昨日より暖かくなった。
今日も良い天気。

ルリビタキ♂の所へ行った。
既に出たと聞いた。
それでも20分位待った後、ルリビタキ♂は出て来た。
5分位居た。
それから1時間経ってまた出て来た。
ルリビタキ♂
231127ruri01
.
231127ruri02
         ↓ 虫を捕まえた。
231127ruri05
.
231127ruri08
.
231127ruri12
.
231127ruri16
.
231127ruri19
.
231127ruri25
やっとまともに撮れて満足。
待って居る間、シロハラを撮ったがパス。
.
K森を廻る。
水場でシロハラを撮るがこれもパス。
今日は載せたい写真がたくさん有るから。
.
昼前、メジロが3~4羽居た。
見て居ると、落ち着きの無い1羽が居た。
もしかすると、と思い撮る。
やっぱりキクイタダキだった。
231127kiku2
.
231127kiku3
.
231127kiku4
.
231127kiku5
.
231127kiku6
3分間、一人で撮っていた。
4~5mの高さの木だったので近かった。
ただ、枝や葉っぱで被りが多かった。
見失ってからもしばらく探したが見つからなかった。

昼食後、またキクイタダキを探す。
アカゲラ♀を大勢が撮っていたので一緒に撮る。
231127akaw4
.
30数分後、アカゲラ♂を見つけた。
もう一羽のアカゲラを追いかけて飛んできた。
231127aka2
.
231127aka4
.
鳥友のところにリュウキュウサンショウクイが居ると連絡が有った。
付いて行って撮る。
231127ryu2
.
231127ryu4
.
231127ryu5
.
キクイタダキが撮れて良かった。
もっとたくさん撮りたかった。
明日からの楽しみが増えた。

11/22

ベニマシコの所に行った。
1回出て来たが撮れなかった。
何か判らなかった鳥も撮れなかった。
撮れたのはホオジロ♂のみ。
231122hojiro1
.
そんな時、ルリビタキ♂が居ると連絡が有った。
そっちへ向かう。

ルリビタキ♂は去った後だった。
また来るのを待つ。
待っている間にアオジを撮った。
231122aoji1
.
多分、40分位経った頃、道沿いに小さい鳥が勢いよく飛んできた。
もしや? と思って探す。
今度は20m位を一気に飛んだ。
ルリビタキ♂だった。
この時撮った数枚は全部ピンボケ。
その後、最初に待っていた方へ飛んだ。
竹林に入ったのを撮ったので、細い見えない枝が有ってピントが合わない。
証拠として、ルリビタキ♂今季初。
231122ruri1
.
231122ruri2
.
231122ruri3
.
231122ruri4
.
231122ruri5
.
231122ruri6
.
昼食後も撮りに行ったが、全く出なかった。
アオジだけ撮ったが没。
明日からの楽しみが増えた。

10/31

雲の多い日だった。

P森へ行った。
駐車場の近くに数人が居た。
アオバト♂が近くに居た。
231031aoba1
.
231031aoba3
羽を怪我している様だった。
2枚ともトリミング無し。

先に進むとヤマガラが居た。
231031yama2

池の側には2羽の杜鵑が居た。
赤っぽいツツドリと、前日も撮った黒っぽいカッコウ。
ツツドリだけ載せる。
231031tutu1

池にカワセミが来た。
女の子の幼鳥だ。
231031kawa3

池にシジュウカラとエナガの群れが来た。
カワセミもその近くに行った。
撮ったが全部没。
水路でジョウビタキ♀を見たが、もう1羽を追いかけて見えなくなった。

昼食後、田圃へ行った。
何時もの所にジョウビタキ♂が居ない。
先へ進むと、ジョウビタキ♀が2羽で追いかけっこをしながら飛んで来た。
しばらく2羽のジョウビタキ♀を撮っていた。
         ↓ 飛びそう!
231031jyow02
         ↓ って、それだけかい!
231031jyow03
         ↓ 虫を捕まえた。
231031jyow06
.
231031jyow07
         ↓ トリミング無し。
231031jyow09
         ↓ 時々地面で虫を捕まえた。
231031jyow12
.
たくさん撮ったので先へ行く。
モズが2羽で追いかけっこをしていた。
縄張り争いかな?
2羽の片方が追うのを止めると、別の3羽目が出て来て追いかけた。
モズ♂
231031mozu2
.
231031mozu5
.
モズが去ったので先へ行く。
二人のカメラマンが座って撮っていた。
ジョウビタキ♂が飛んできた。
その後ろにもジョウビタキ♂。
さらにもう1羽。
ジョウビタキ♂が3羽で追いかけっこをしていた。
3羽なので居なくなってもすぐに出てくる。
遊んでいるみたいだった。
3羽のジョウビタキ♂
231031jyo2
         ↓ 銀髪が格好良い。
231031jyo4
.
231031jyo5
.
231031jyo6
.
231031jyo8
.
もう1羽を見つけた。
ジョウビタキ♂では無く、アオジ♀だった。
今季初のアオジ♀
231031aoji3


楽しい田圃だった。

10/26

暖かい日だった。
鳥は少なかった。

P森へ行った。
カメラマンは少ない。
クロジの出る池で待っていた。
キビタキ♀が水浴びに出て来た。
231026kibi1
.
231026kibi5
.
池の側から見える小さな空をノスリが飛んだ。
231026nosuri1
.
231026nosuri2
.
池にはシメも来たが撮れなかった。
ヤマガラは近くに来たので撮れた。
231026yama1
.
午前中はこれだけ。
昼食後、森を廻ったが成果無し。
池の側に戻って来たとき、みんながカメラを構えていた。
杜鵑が近くに居た。
後頭部の白斑は確認出来ない。
ツツドリにしておく。7~8mで撮った。
231026tutu2
         ↓ 少し離れた枝に留まった。
231026tutu3
.
231026tutu5
.
231026tutu6
.
231026tutu7
.
P森を諦めて田圃へ行った。
水路に出ると2羽の鳥が追いかけっこをしていた。
モズ♂が追うのを止めて出て来た。
231026mozu1
.
追われていたのはジョウビタキ♂
モズが居なくなった後に出て来た。
231026jyo1
.
231026jyo3
.
231026jyo4
.
231026jyo6
.
ジョウビタキ♀は見ただけで終わった。
イタチは後ろ姿だけ見た。
アオジも居たと聞いた。
後日に期待。

10/23

昨日より少し暖かい。
快晴。

田圃へ行った。
橋を過ぎて4~5分行った所で小鳥が飛んできた。
ジョウビタキ♀だった。
今季初。
クルミの木の向こう側に行って見えなくなった。
10分位待った後、川の向こう側へ行った。
そして待っていると、鳴声が聞こえ、ジョウビタキ♀が飛び出して来た。
ジョウビタキ♀
231023jyow1
.
231023jyow2
.
見えなくなった所で帰る積もりで歩いて居た。
すると、前方から2羽のジョウビタキが飛んできた。
後から来たジョウビタキが近くに留まった。
ジョウビタキ♂だった。
231023jyo1
.
231023jyo2

見えなくなったので歩き出す。
鳥友二人に会う。
二人と別れた後、橋の上に来た所でまたジョウビタキ♂を見つけた。
231023jyo4
.
231023jyo5
これは7~8mと近かった。

P森へ行った。
カメラマン二人が何かを撮っていた。
行ってみるとアカゲラ♀だった。
231023aka1
.
231023aka5
.
まだ出て居たがたくさん撮ったので止めた。
後で聞いたが、オスも来て2羽一緒のところが撮れたとか。
失敗!
その後、広場へ行くとアカゲラ♀が出て居た。
231023aka8
.
231023aka9
.
昼食後、K森へ行った。
今日は道の上にカケスが2羽で来ていた。
231023kakesu2
         ↓ 虫を捕まえた。時間を掛けて食べていた。
231023kakesu4
.
231023kakesu6
.
広場の方へ飛んでいったので広場で待つ事にした。
気が付くのが遅く、ピントがを合わすのが遅れた。
逆光でも有った。
231023kakesu9
どんぐり運びのカケス。

カケスの飛ぶのを待っているとき、高い所に留まった小鳥、ジョウビタキ♀だった。
231023jyow7

今季初のジョウビタキがオスメス両方とも撮れたので満足。
P森はキビタキも居たと聞いたが遭えなかった。
杜鵑は飛んで居た。
鳥が少なくなった。

10/20

暖かい日だった。
昼近くから強風になった。

P森へ行った。
オオルリ♂若は居なくなっていた。
キビタキ♂も見ない。
メスタイプは未だ4~5羽は居ると思う。
キビタキ♀
231020kibi1
.
231020kibi3
.
4つの池でキセキレイを見かけた。
同じ個体の可能性も有る。
キセキレイ 黄色が多い綺麗な個体だ。
231020kiseki3
         ↓ 2羽のキセキレイ。上とは違う個体だ。
231020kiseki4
.
成鳥♂のカワセミも居た。
231020kawa1
.
昼前にジョウビタキを探しに田圃へ行った。
水路を歩いて居ると、クルミの木の中から猛禽が飛び出した。
胸が赤っぽかった。
ツミより大きい。
田圃のオオタカが留まる木に飛んでいった。
その猛禽が飛んで行ったすぐ後、別のクルミの木から小さい杜鵑が飛びだして来た。
ホトトギスだろう。
森の方へ飛んでいった。
猛禽が来たから動けなかったのかな?

ジョウビタキは見つからない。
ノビタキも居ない。
さっきの猛禽の留まった方へ行こうとしたら、3羽の猛禽が飛んできた。
近い方の個体を写す。
モニターで見たが、初めに撮った方の写真は暗くて何だか判らない。
後の方を見て、ハチクマかな? と思った。
帰ってからパソコンで見ると、サシバだった。オオタカ幼鳥が正解。
231020sasiba1
.
231020sasiba2
.
231020sasiba4
.
231020sasiba5
縦班なので幼鳥だろう。
.
後の2羽はノスリだった。
良いのは撮れなかった。

昼食後、広場でコサメビタキを撮った。
231020kosame02
.
231020kosame09
.
231020kosame10
.
森を歩いて居ると、ツツドリが居ると教えて貰った。
231020tutu1
.
231020tutu5
後頭部に白斑は無かった。

ジョウビタキを撮った人はどんどん増えている。
その内、撮れるとは判っているが早めに撮っておきたい。

10/17

この日も良い陽気。
明日は少し涼しくなりそうだ。

K森へ行った。
シメが居たと言う。
残念ながら見られなかった。
カケスのどんぐり運びを撮りたかったが、遠くで鳴いていただけ。
金木犀の大木から香りが漂っていた。
231017kinmoku1
.
P森へ行った。
マヒワを撮った方が居た。
ジョウビタキのオスも居たと言う。
ルリビタキの目撃情報も有ったが、証拠は無し。
それでも冬鳥は入りつつ有る。

P森ではこの日もオオルリ♂若が人気だった。
231017oruri01
.
231017oruri03
.
231017oruri04
.
231017oruri08
.
231017oruri11
.
キビタキ♀のも居た。
231017kibi1
.
キビタキのオスも居たらしいが私は見なかった。
昨日までオスが鳴いていた所で、今日も鳴き声は聞こえていたが。
.
オオルリの近くでヤマガラを見つけた。
231017yama2
.
池でキセキレイに遭えた。
231017kiseki2
.
広場でエゾビタキ2羽とコサメビタキ1羽が飛び回っていた。
エゾビタキ
231017ezo03
         ↓ 卵を産んだ?
231017ezo06
.
231017ezo10
.
コサメビタキ
231017kosame1
.
231017kosame2
.
231017kosame4
.
マヒワとジョウビタキを探して歩き回ったが見つからなかった。
杜鵑は数羽を見ただけ。
冬鳥も期待出来る様になってきた。

10/16

少し暖かい日だった。
P森へ行った。

この日もオオルリ♂若が出て居てカメラマンを楽しませていた。
午前中はほとんどオオルリ♂若を撮っていた。
231016oruri04
.
231016oruri05
.
231016oruri08
.
231016oruri11
.
231016oruri15
.
231016oruri16
.
231016oruri18
.
キビタキは少し減った様な気がする。
キビタキ♂
231016kibi3
キビタキ♀
231016kibiw5
.
カッコウ幼鳥も未だ居る。
231016kakko4
.
エゾビタキは6羽居たと聞いたが2羽しか見なかった。
サメビタキかとも思ったエゾビタキ
231016ezo03
         ↓ エゾビタキにしてはアイリングが白すぎて大きい?
231016ezo07
         ↓ 帰り際に見つかったエゾビタキ。
231016ezo12
.
森の中で見つけたカケス。
撮れているとは思わなかった。
証拠程度のカケス
231016kakesu1
.
何時もの鳥にしか会えない。
オオルリ♂若は何時まで居るのだろう?

10/14

日曜は雨なので土曜に行って来た。
一般道で2時間ちょっと掛かって9時半頃に着いた。
晴れの予報だったが、午前中は雲も多かった。

カメラマンの集まっている所へ行くと、ノビタキ2羽が出て居た。
231014nobi01
背景のオレンジは「キバナコスモス」
ノビタキは見えなくなっても待っているとまたやって来る。
近くにカメラマンは7~8人居たが、徐々に多くなってきた。

撮った順に載せる。
231014nobi05
.
231014nobi07
.
231014nobi17
.
231014nobi18
.
231014nobi23
.
231014nobi25
.
231014nobi31
.
231014nobi37
.
231014nobi43
.
231014nobi49
.
231014nobi55
.
231014nobi64
.
231014nobi66
.
231014nobi70
.
231014nobi74
.
231014nobi76
.
231014nobi79
.
231014nobi80

ノビタキはまた出て居たが、たくさん撮ったので止めた。
2時間弱で1600枚撮った。
11時半で帰る。

10/11

過ごしやすい陽気。
P森へ行った。

森を抜けて池に付くと10人位がカメラを構えていた。
キビタキのメスが5羽とオスが2羽居るとの事。
ほぼ頭だけの杜鵑(カッコウとの事)も居る。
キビタキはここ以外にも居て、オスが3~4羽、メスタイプは10数羽いると思われた。
キビタキ♂
231011kibi02
         ↓ トリミング無し。
231011kibi18
.
231011kibi22
         ↓ 虫を捕まえている。
231011kibi26
.
キビタキ♀
231011kibiw02
         ↓ 水浴びもやった。
231011kibiw16
.
キビタキを撮っているときエゾビタキがやって来た。
エゾビタキも3~4羽居たと思う。
231011ezo3
.
杜鵑はしばしば現れる。
後頭部に少しだけ白斑が見える。
でもツツドリの様な気もするが・・
カッコウにする。
231011tutu06
         ↓ 少しだけ白斑のように見えるが・・
231011tutu12
         ↓ 別の場所で
231011tutu13
         ↓ これも別の場所。
231011tutu15
.
遠くの枝に飛んできた杜鵑。
細く見えた。
腹の横縞が太くて数が少ない。
9本に見える。
ホトトギス成鳥だ。
231011hoto3
しばらく居たが同じ様な写真しか撮れなかった。

側の池にカワセミ♀幼鳥が来た。
捕まえたのは、魚?どじょう?
231011kaway10
.
231011kaway15
.
少し遠い池にはオスの成鳥が居た。
カワセミ♂
231011kawa1
.
キビタキが大勢来たのなら、オオルリも居るのでは? と思って森を探し回った。
ヤマガラが居た。
231011yama2
.
キセキレイが居た。
231011kiseki1
.
最初の場所に戻った時、オオルリ♂若を撮った人が居たと聞いた。
やっぱり居たんだ。
午後からはオオルリ♂若を探し回ったが見つからなかった。

この日、キビタキを中心に鳥は多かったが、カメラマンも多かった。
杜鵑も飛び回り、2羽で絡んだ場面も見られた。
ツツドリも居たかも知れない。

10/08

曇りで寒い日だった。
この秋、始めて上着を着た。

M池の駐車場は一杯。
犬の大会をやっていた。
P森の駐車場も一杯。
こんな所まで・・ と思う所にも停めていた。
諦めてK森へ行った。
同じ羽目になった鳥友も当然居た。

森を廻る。
メジロの大きな群れに遇った。
近くの木の洞に水が溜まっている様だ。
次々とやって来た。
メジロ
231008mejiro1
.
231008mejiro3
脇腹の色が茶色の固体が多い。何だろう?
以前、動物園のゲージの中を飛び回っていたメジロもこんな感じだった。

先に進む。
4人の鳥友と話しているとメジロ等の混群がやって来た。
メジロは高い所に居る。
その内、低い所を飛び始めた小鳥。
キビタキ♀だった。
撮ろうとしている所へ、ムシクイが居るとの声。
近くにムシクイが居た。
頭央線が無いのでメボソかオオムシクイだろう。
秋の渡りの時期から、オオムシクイとした。
         ↓ 頭央線が見えない。
231008musi3
.
231008musi4
.
次に撮ったのはサメビタキみたいなコサメ。
後で良く見たらサメビタキだった。
231008same1
嘴が細く、コサメみたいに目先の白斑が無い。顎戦がはっきりしている。
.
次はコサメビタキ
231008kosame3
.
231008kosame4
.
そしてキビタキ♀
231008kibi1
.
一度みんな見えなくなった。
しばらくして何羽かの小鳥が戻って来た。
キビタキ♀も居た。
撮ろうとしていると、何とツミがやって来た。
当然、小鳥達は居なくなった。
ツミ幼鳥
231008tumi1
.
アオゲラが居ると教えて貰った。
撮りに行く。
アオゲラ♂
231008ao3
         ↓ 頭頂の先が赤い。
231008ao5
.
昼食後、アカゲラの鳴声を追いかけて歩き回った。
結局、撮れなかった。

カケスが森を飛んで居た。
何とか撮れたが今一の写真ばかりだった。
231008kakesu1
ドングリを銜えて居る。
.
その後も5羽以上のカケスを見たり、アカゲラの声を聞いたりした。
2時過ぎに終了。
P森を諦めてK森へ来たが、まずまずの成果だった。
キビタキ♂も居たと聞いたが、前日に撮っているので行かなかった。

↑このページのトップヘ