野鳥は可愛い♪ 2

鳥撮りの記録

カテゴリ: イワヒバリ・カヤクグリ

7/17-19 立山室堂

カヤクグリ  スズメ位の大きさ

一日目
カヤクグリも子育て中だった。
たくさんの虫を集めていた

3d006e2f.jpg

46928b4e.jpg

deb508e0.jpg
 
  居なくなった後、2時間以上経って側に飛んで来た
900842f1.jpg

64d3a123.jpg

三日目
この日のカヤクグリはハイマツの上に居た。

d2ab6f53.jpg

1681a8ab.jpg

a1856bf4.jpg

1365b02e.jpg


ホシガラス
二日目
ホテルの近くで見た。
遠かった

1875eca2.jpg

0bb97e9c.jpg

これは少し近かったが、曇り空ですぐに居なくなった
0a3ced1e.jpg

ホシガラスが近くで撮れなかったのが残念。
.

7/17-19 立山室堂

三日目
室堂から歩き出すとすぐにイワヒバリが見つかった。
近すぎて全身が入らない位だった。
口にはたくさんの虫。
子育て真っ最中だ。

イワヒバリ
f8040eb6.jpg

色々な虫を銜えて居た
15268aeb.jpg

この後、巣に戻って行った
d909137c.jpg

まもなく戻って来た? それとも交代して来たのか?
e72ccfeb.jpg

6a778b74.jpg

近過ぎー
9346c5e1.jpg

2f849db4.jpg

300408b8.jpg

1ed136e2.jpg

1b37f73c.jpg

993188ad.jpg

d8564310.jpg

1699f3a3.jpg

6310d3df.jpg

310e169d.jpg

d555532e.jpg

別のイワヒバリにも会った
d72abcdd.jpg

8ef8f343.jpg

人を恐れないイワヒバリ、雛を無事に育てて欲しいものだ。

イワヒバリ : 体長18cm  スズメは14~15cm
.

3/16 東京

ヤマヒバリを待つ間、カヤクグリやカシラダカ、エナガ等を撮って居た。
この3種類は良く出て居た。

カヤクグリ ヤマヒバリを2回も追い払った。カヤクグリもツグミに追い払われたが。
334b7662.jpg

8e7c2060.jpg

7748b890.jpg

ba8ca947.jpg

9a73d141.jpg

カシラダカ ヤマヒバリはカシラダカの後から出て来た事が数回有った。近くには来なかった。
fa206a2b.jpg

fe9653c2.jpg

エナガ 2羽ずつ2組が巣材集めに大忙しだった。近くにも来ることも多かった。
00784f80.jpg

b04d29d3.jpg

f481c10c.jpg

d0772caa.jpg

2987ba59.jpg

74ac7824.jpg

続く・・・
.

3/16 東京

ヤマヒバリ:スズメ目イワヒバリ科の鳥。シベリア東部に分布、繁殖し、冬季には中国北部、朝鮮半島などに渡る。日本には冬鳥として少数の迷行例があるだけである。全長13.5センチメートル。 (日本大百科全書の解説より)

今、関東で一番ホットな野鳥。
6時50分頃に第一駐車場に着いたがほぼ満杯。
現場は大勢居て、前は一番外れが空いているだけだった。
三脚を持って行ったが手持ちで撮ることにした。

10時半前に出たが、ちょうどその時は現場に居なかったので撮れなかった。
1時間後、また出た。さらに1時過ぎまで3回出て来た。
但し、いずれも1~2分と短時間だった。

雪が少し残っていた。
f21713da.jpg

4b7ec5c8.jpg

6faf5f05.jpg

0de56d9d.jpg

e445c8ee.jpg

cf1e7113.jpg

ecc2af6b.jpg

02e5bf82.jpg

f2a3c950.jpg

516d3702.jpg

6bf31288.jpg

50e983d7.jpg

2回、カヤクグリに追い払われて撮影できなくなった。
全く残念。カヤクグリめ! (-_-;)

続く・・・
.

9/21 乗鞍高原畳平

ライチョウとイワヒバリに会いたくてツアーで来た。
この日は快晴。
懐かしの北アルプス穂高連峰が見えた。

右から前穂高岳、奧穂高岳、左の遠くに槍ヶ岳が見える。
f5e83da6.jpg

前穂高から奧穂高~北穂高と縦走したのは20代始めだった。
奧穂高は日本3番目の高峰で3190m、2回登った。
人気の槍ヶ岳は5番目で3180m、登ったのは5回?6回?忘れてしまった。 (^_^;
尚、日本で2番目に高い山は南アルプスの北岳で3193m、3回登った。
夏山だけだったが。
30代半ばで山は止めた。
特に高い所が好きだった訳では無いが、数年後には空を飛ぶことになる

鳥に戻る。
最初に会えたのはカヤクグリ。
1b973f99.jpg

7846baae.jpg

ホシガラス
99f2b257.jpg

そして会いたかった、イワヒバリ。
2~3mまで来る。
足環が付いている
6b37a423.jpg

足で背中を掻いている
43d0dcc8.jpg

別の個体
8ada4f9a.jpg

b17d7924.jpg

周りで幼鳥ではと言っていたが?
遠かった。
ceca0382.jpg

359a50a0.jpg

578a1c45.jpg

7ad9dbd8.jpg

8063ed11.jpg

残念ながら、ライチョウには会えなかった。
天気が良すぎたのでハイマツの下にでも隠れていたのだろう。
昔、槍ヶ岳で見た事は有るが・・・
翌日は白樺峠に向かう。
.

↑このページのトップヘ