野鳥は可愛い♪ 2

鳥撮りの記録

カテゴリ: メジロ

3/20

近所で。

「すももの花」の蜜をメジロが吸っていた。
240318mejiro1
.
240318mejiro3
.
「桜の花」の蜜をワカケホンセイインコが吸っていた。
240320wakake01
.
240320wakake02
.
240320wakake03
.
240320wakake04
.
240320wakake08
.
240320wakake10
.
240320wakake11
.
240320wakake13
.
小さな一本の木だったが、3羽のワカケホンセイインコが来て居た。

これから「ソメイヨシノ」が咲くと、このインコは飛び回って食い散らす。
最近、近所ではスズメが桜の蜜を吸うところを見ない。
ワカケホンセイインコは、1羽でスズメ100羽分の桜を吸う。

12/3

朝は寒かったが昼には暖かくなった。
今日も快晴。
電車に乗って少し遠出をした。
はっきり言って、珍鳥情報を貰ったのだが空振りだった。

広い公園だった。
今日の歩数は1万5千以上にもなった。
鳥を探して歩くが、撮れるのは普通種のみ。
最初にメジロを撮った。
221203mejiro1
221203mejiro2
221203mejiro4
         ↓ 後で水浴びも撮った。
221203mejiro5

丘の上まで歩いたとき、エナガの小さな群れに遇った。
221203enaga1

ここはジョウビタキ♀が多い。
木の実が多いからかな?
まず、尻尾の無いジョウビタキ♀に遇った。
221203jyo2
221203jyo3
池の側に居たジョウビタキ♀は紅い木の実を食べた。
221203jyo4
池の反対側で遇った子は同じジョウビタキ♀かな? バックは紅葉。
221203jyo5
221203jyo6

遠くにホオジロも居た。
221203hojiro1

キセキレイも来た。
221203kiseki1
221203kiseki3
221203kiseki4

紅葉のコゲラも狙ったが、良い所には出てくれなかった。
他に見た鳥はヒヨドリとカラス、シジュウカラ、ハクセキレイ。

疲れたので帰りは、パークトレインに乗って出口近くまで行った。
珍鳥狙いのカメラマンは40人位は来ただろう。

12/9

昨日一日は雨だったが、今日は青空が広がった。
キクイタダキの所へ向かう。
数日前から1羽が撮られている。
ルリビタキも近いので10人位が居た。
キクイタダキはメジロと一緒にいると言う。
しかし待っても来ない。
待つ間、一回しか出て来なかったルリビタキを撮る。
ルリビタキを追い払うジョウビタキ♀も撮った。
他に、シメとメジロを撮って終わり。

ルリビタキ♂
211209ruri1
211209ruri2
211209ruri4
211209ruri5
211209ruri6
ジョウビタキ♀
211209jyo1
シメ
211209sime1
メジロ
211209mejiro1
211209mejiro2
これから毎日キクイタダキ狙いになるのかな?
もっと大勢来てくれると良いのに。

3/26

桜ヒレンジャクを期待して行った。
しかし、朝は居たが飛んで行ったとの事。
戻って来るのを待っている間、桜に来るシジュウカラとメジロを撮って居た。
行ってしまったメジロの群れが帰って来て、緑の枝の中で休憩。
2羽がくっついてラブラブの羽繕い。
長い間やっていた。
昼前、ベニマシコを撮りに行った。
近い所でウグイスが囀っていたが、撮れたのは口を締めたところだけ。
ベニマシコはオス若、メス、オスの順番で出て来た。
ヒレンジャクの所へ戻ったが来ていない。
イカルの所も駄目。
森を一周して2時で帰った。

メジロ
210326mejiro2
210326mejiro3
210326mejiro4
210326mejiro6
シジュウカラ
210326sijyu1
ベニマシコ♂
210326beni1
         ↓ あくび?
210326beni3
210326beni6
ベニマシコ♀
210326beniw1
210326beniw2
210326beniw3
ベニマシコ♂若
210326beniy2
210326beniy3
210326beniy6
210326beniy8
ウグイス
210326uguisu2
さて、ヒレンジャクはどうなったのか?
明日も期待して行ってみる。

11/28 埼玉

風の強い一日だった。
鳥の出は悪く、ルリビタキは鳴き声のみ。
ヒガラは逆光で数枚のみ。
メジロが3~4羽でマユミの実を食べに来た。
他はヤマガラとツグミ。

メジロ
201128mejiro1
         ↓ 紅い実を少し銜えた
201128mejiro2
201128mejiro3
201128mejiro6
         ↓ ピンクの実の中から赤い種子を取り出す。
201128mejiro8
         ↓ 上手く取り出した。
201128mejiro9
         ↓ こちらも赤い種子を銜えて・・
201128mejiro10
         ↓ 飲み込んだ。
201128mejiro11
ヤマガラ  水を飲みに水路に降りた。
201128yama1
201128yama2
ヒガラ
201128higara1
ツグミ
201128tugumi1
明日は風も弱まる様だ。
鳥ももっと現れて欲しい。

11/4 埼玉

この日も水場はカメラマンで賑わっていた。
出てくる鳥は少なかったが。
いや、シジュウカラとメジロの団体が来たので数は多かった。
トラツグミが出た後はカメラマンも少なくなって、やっと撮れる場所が出来た。
その前に、他の場所でカケスを撮った。
最近はどんぐり運びをやらなくなっている。
水場では、クロツグミ・クロジ・アオジ♀・シジュウカラ・メジロ等を撮った。
さらにメジロが去った後、1羽のマヒワ♀もやって来た。
但し、水は飲まず、カメラマンに驚いたのかすぐに去って行った。
近くにマヒワの団体が居るのか、または群れとはぐれてメジロと一緒に居るのか?
トラツグミを撮りたかったが、もう出て来なかった。

クロツグミ  今年生まれの幼鳥の様だ。
201104kurotu02
201104kurotu05
201104kurotu06
201104kurotu07
201104kurotu18
201104kurotu22
201104kurotu30
201104kurotu32
201104kurotu33
クロジ
201104kuroji1
アオジ♀
201104aoji2
シジュウカラ
201104sijyu2
         ↓ 交代しろとメジロに言われている様だ。
201104sijyu4
メジロ
201104mejiro3
マヒワ♀
201104mahiwa1
カケス
201104kakesu1
知らない人が大勢居る。
話が広がって居るようだ。

3/3 埼玉

10時到着。
この日もヒレンジャクは見えなかった。
滑り台の近くで、低い所を飛ぶトビを見て居たら、近くからオオタカが飛び出してきた。
オオタカは若鳥で、頭上で一回旋回して太陽の方へ飛んでいった。
M池へベニマシコを探しに行ったが見つからない。
遠くの森にも行ったが成果無し。
行く途中、ハヤブサが飛んできたが後ろ姿しか撮れなかった。
戻る途中、梅の花に来た2羽のメジロを撮った。
その後、レンジャクの所へ行くと、3羽のヒレンジャクが来ていた。

メジロ  八重寒梅(やえかんばい)と思われる梅の花。 越乃寒梅の方が好き \(--メ)
200303mejiro01
200303mejiro05
200303mejiro06
200303mejiro11
200303mejiro14
200303mejiro15
200303mejiro19
          後方にも1羽が居る。
200303mejiro20
200303mejiro21
ヒレンジャク
200303hiren02
200303hiren03
200303hiren13
200303hiren15
200303hiren17
200303hiren18
オオタカ
200303otaka2
200303otaka3
          真上。近かった。
200303otaka4
ヒレンジャクは10時半頃に来た様だ。
イカルは見なかった。
キクイタダキは最近、近くで見られない。

2/20 都内

昨年の春頃からたまに名前の判らない鳥の鳴声を聞くようになった。
2ヶ月位経った頃、鳴きながら飛んでいくワカケホンセイインコを見かけた。
調べたら、平成30年頃から1kmと離れて居ない公園に居ると知った。
この日、散歩コースの公園で初めて晴れた日の写真が撮れた。
4羽居たが、この冬から良く見かける様になっている。

ワカケホンセイインコ
200220wakake01
200220wakake03
200220wakake05
200220wakake06
200220wakake07
          3羽一緒200220wakake08

200220wakake10
200220wakake11
メジロ  散歩コースの後半、メジロを見かけた。
200220mejiro1
200220mejiro2
200220mejiro3
200220mejiro5
200220mejiro6
200220mejiro7
200220mejiro8
200220mejiro9
ワカケホンセイインコ、行動範囲を広げている様だ。
数も増えていくのだろう。
嬉しくない事だ。

2/5 千葉

ちょびっと遠征。
MFでは撮れない鳥を探しに行ったが沈没した。
声さえ聞こえなかった。
ジョウビタキ♀とルリビタキ♀タイプは撮れた。
メジロも紅梅に来たのが撮れた。
ちょっと日陰だったが。

ジョウビタキ♀
200205jyo1
200205jyo4
200205jyo6
200205jyo7
ルリビタキ♀タイプ  2~3羽居た。1羽は若かも知れない。
200205ruri5
200205ruri6
200205ruri7
200205ruri9
メジロ
200205mejiro1
さて、次はどうしよう?

2/8 都内

この日も天気予報は晴れ。
家を出るときは薄曇りだったが青空も見えていた。
先日、諦めたメジロを撮りに行くことにした。
青空になる事を期待して。

現地に着いたときは完全な曇り
もう仕方ない。
寒桜はまだ満開では無かった
メジロは10羽位が長い時間来てくれた。
背景が曇り空になるときは写さないようにした。

253ffe6b.jpg

8148369f.jpg

69f2f1c7.jpg

3d6d7522.jpg

cb9cf51b.jpg

387d087d.jpg

a4a03cff.jpg

15c44abc.jpg

8232b013.jpg

    桜の木の隣には松の木が有って、たまにメジロが飛び込む。
3711532c.jpg

8c777f71.jpg

3b52cce1.jpg

8017bbd1.jpg

6ea9a688.jpg

b34c669a.jpg

7ad2f308.jpg

8206dbb9.jpg

5dfa19a2.jpg

まあ、これだけ撮れれば良いだろう。
気が向いたら満開の頃、また来ても良いかも。
ここにはもう一つ、目的の鳥が居た。
.

7/4-9 母島

ハハジマメグロ (母島目黒)  体長14cm (メジロは13cm)
父島や聟島等に居たメグロが絶滅し、今は母島列島のみにハハジマメグロ が生息する。
日本固有種
特別天然記念物
絶滅危惧IB類 (EN)

食性は雑食で、昆虫、クモ、果実(ガジュマル、パパイア)、花粉などを食べる。  (Wikipedia より)

メグロ は何時か会いたいと思っていた。
島に上陸し、神社の入り口で初めて見かけ、何とか撮れた時は感激した。
その後、神社や集落を離れた所で大勢見かけた。
特に、数カ所でパパイヤの実を食べに集まっていた。

7/7 午後

メグロ    初めての撮影
845e6f44.jpg

    神社で
e547c7c1.jpg

a27c31b8.jpg

d2cd4cb6.jpg

    これは近かった
d2dd1463.jpg

    パパイヤの実を食べに来ていた
bae070d1.jpg

    別の場所のパパイヤ  メジロも大好き
b024709d.jpg

    メジロが先。 メグロは順番待ち。
db580555.jpg

    反対側にも メグロ
cf1e926d.jpg

b1d4b608.jpg

    ほぼ食べ尽くした
4bd0767c.jpg

7b72b9ad.jpg

    3カ所目のパパイヤ  島内にはたくさん有る様だ
729d75a4.jpg

7/8 午前

前日の2カ所目のパパイヤ。 但し、前日とは反対側。
9f36113b.jpg

    メジロが突いている。 このメジロ、近くに巣立ち雛を待たせていた。
a757f515.jpg

d6dc7b19.jpg

b74be32c.jpg

    木の実を食べていたのかな?
1b5faafa.jpg

688bec94.jpg

歩いての探鳥だったので近くしか行かなかった。
それでも大勢のメグロに会えた。
このツアーで一番会いたかったメグロ。
堪能した!


※独立行政法人 森林総合研究所 プレスリリース  平成20年10月17日
メグロは母島列島の3島(母島、向島、妹島)に生息しているが、これら3つの島は数キロしか離れていないのですが、
DNAや形態の差異を調べた結果、メグロは島の間をほとんど移動しないことがわかりました。
各島のメグロは、それぞれ異なる進化の道を歩み始めている可能性があります。 (抜粋)
.

12/27 千葉

カラムクドリが来たピラカンサの紅い実は他の鳥達にも好評だった。
特にメジロは何度も来た。
他にムクドリやヒヨドリ、シロハラも来た。
ヒヨドリは撮らなかった。

メジロ
d3549a53.jpg

30ecd270.jpg

83146352.jpg

8c55564d.jpg

31a692a6.jpg

9735a1a9.jpg

ムクドリ
7ef74231.jpg

19ae3401.jpg

シロハラ
32665a85.jpg

撮影していた場所の後ろ側にもピラカンサはたくさん有った。
他の所にも有ったが、鳥達はここのピラカンサにだけ集まる。
他よりも美味しいようだ。
.

3/8 千葉

モズの居ないときにはメジロが遊んでくれた。
あまり来てくれなかったが。

7a7603a6.jpg

a66d2ed9.jpg

ee25d160.jpg

948da244.jpg

1627c4e8.jpg

今回の景色
5a454724.jpg

今回は短いレンズで撮った。
3~4mの近さにも来てくれたので十分だった。
.

2/19 千葉

メジロが川津桜に来るとヒヨドリが追い払う。
この繰り返しだった。
メジロも負けては居ない。
ヒヨドリの目を盗んでは桜に来て密を吸う。
メジロの方が絵になるのでカメラマンには嬉しい限りだ。

桜並木と菜の花
2fdd46da.jpg

桜にメジロが数羽来た
fb264610.jpg

6d15010e.jpg

3ae0bc56.jpg

3e81a77f.jpg

4a6c235f.jpg

f5487f1c.jpg

口元には黄色い花粉がたくさん付いている
152edcc6.jpg

a49126fb.jpg

b7739d74.jpg

12afa59e.jpg

4e6d7dd0.jpg

da8e8f65.jpg

b14c1fa9.jpg

e52a8f32.jpg

目的の鳥を撮る間にメジロを撮って居た。
続く・・・
.

1/28 都内

トモエガモの池から歩いて数分。
ピンクの花が見えてきた。
寒桜だ。
ここでメジロが来るのを待った。

d58c4431.jpg

88dc050d.jpg

50db8f91.jpg

2ec406b4.jpg

e08ac939.jpg

72df4302.jpg

5e31803e.jpg

d12ba5ca.jpg

寒桜から先へ行くと オシドリの居る池jが有る。
残念な事に、池の奥から出てこなかった。
bd24b1d9.jpg

1ff2c059.jpg

入り口の近くに居た トラツグミ
a5d268d5.jpg

1501269c.jpg

トモエガモの池の近くに居た アカハラ
984b6745.jpg

a7d353c7.jpg

この公園にはルリビタキ♂も居たが、私が行ったときは隠れたばかりだった。
前の公園で撮って居たのでパスする。
都内には大きな公園が幾つも有るので鳥も色々いて楽しい。
.

3/10 A公園

ヒレンジャクを探していたら メジロの団体が通り掛かった。
4~5mで撮った。
ヒレンジャクもこの位に近付いてくれたら良いのにね。

メジロ
68ddcd68.jpg

00a4c0bd.jpg

d5091de1.jpg

33f08c01.jpg

0419f873.jpg

93ba5452.jpg

この日の ヒレンジャク
d5f000d0.jpg

21c5d500.jpg

ab89c05d.jpg

6c8304c8.jpg

ベニマシコ
848f9912.jpg

98277b59.jpg

アカゲラ
3c922e1a.jpg

今一つ、物足りない日だった。
.

1/16 都内

カラムクドリが来るという柿の木。
実はほとんど無くなったが、蔕に残っている実を食べに鳥達が集まった。

メジロ
a8dee60e.jpg

b26b59cf.jpg

a0340c33.jpg

6fbbe631.jpg

4ff41695.jpg

8bff517b.jpg

ムクドリ
62cfe041.jpg

8c2dde1f.jpg

ヒヨドリ
e286660c.jpg

スズメ
043e0229.jpg

カラムクドリが来るまで暇つぶしに撮っていた。
まあ、次から次へと絶え間なくやって来た。
もうすぐ全部食べ尽くすのだろう。
.

11/13 近所

2羽のメジロが近所の柿を食べに来た。

00ed60e2.jpg

f8b39638.jpg

f087c006.jpg

18fae58f.jpg

076874a5.jpg

6e6d55f8.jpg

スズメも柿を食べに来る
1c54ebf3.jpg

屋根に落ちた柿は一緒に食べる
95bb4151.jpg

これからもっと色々な鳥が柿を食べに来るだろう。
.

↑このページのトップヘ