野鳥は可愛い♪ 2

鳥撮りの記録

カテゴリ: モズ

11/28

暖かい日だった。
午後からは薄いセーターも脱いだ。

P森へ行った。
何か居ないかと思ったが、何時もと同じで大したことは無い。
最初の池でキセキレイに遇った。
落ち葉で一杯の所を歩いて居た。
231128kiseki01
森を廻って睡蓮の池で別のキセキレイに遇った。
水が紅葉で黄色に見えている。
231128kiseki03
.
231128kiseki07
.
231128kiseki09
.
231128kiseki11
.
231128kiseki21
.
他に撮るものも無いのでP森を諦め、田圃の入り口まで行った。
ベニマシコが来ていないかと探したが居ない。
ハシブトガラスナンキンハゼの実を食べていた。
一度に3~4つを食べる。
231128karasu1
.
K森へ行った。
キクイタダキを探して歩く。
広場でアカゲラ♂を撮る。
231128aka2
.
231128aka4
.
水場に行くとシロハラが居た。
そのシロハラをモズ♂が追い払った後、水浴びを始めた。
231128mozu07
.
231128mozu08
.
231128mozu09
.
231128mozu11
.
231128mozu12
.
モズが水浴びをしている間にシロハラが戻って来た。
231128siro1
.
メジロとシジュウカラは一緒に水浴びをする。
231128mejiro1
.
他にエナガとシメとカケスを撮ったが、今一なので没。
リュウキュウサンショウクイは高い所の1羽を見ただけ。
キクイタダキは見なかった。

10/05

朝が寒くなった。
森は曇り空。
昼からは晴れの予報だったが、少し青空が見えただけ。

P森へ行った。
早朝はキビタキ♂やエゾビタキが居たと聞いた。
それらを探して歩くが見つからない。
広場に行くと、今までツツドリが出ていたと言われた。
近くからキビタキの鳴声が聞こえる。
探すが見つからない。
この日はモズの鳴声が盛んに聞こえる。
モズの女の子を撮る。
231005mozu1
.
キビタキを見つけてくれた人が居た。
膝を突いて撮る。
キビタキ♀
231005kibi1
.
231005kibi2
         ↓ これは昼食後に同じ所で撮った。
231005kibi3
.
昼食後、キビ♀を撮った後に森を回った。
側に居た人がアカゲラの鳴声だと言った。
私はモズかと思って真剣に聞いて居なかった。
20m位戻る。
女性二人がアカゲラを探して居た。
アカゲラ♂が見つかった。
231005aka0
.
231005aka1
.
231005aka2
このアカゲラを撮っている時、別のアカゲラの声を聞いたと思った。
さっきの女性二人から別々に「アカゲラは2羽居る」と聞いた。
やっぱり・・

その後、全く鳥が撮れない。
帰ろうかと思って居た2時20分過ぎ、高い所を飛んでいた鳥を見つけた。
エゾビタキだった。
231005ezo0
.
231005ezo1

綺麗には撮れなかったが、遭えて良かった。
2時半過ぎに帰る。

※10月6日 アカゲラのメスをオスに訂正

9/29

アリスイを探しに行った。
少し涼しくなったら行く積もりだった。
それに、最近はダンプも通っていないし。
天気が曇りなのが残念。

葦原の坂を上り始めた途端、葦原の中央からアリスイの鳴声が聞こえた。
でも見えないし遠い。
別の方を探して歩き廻った。
ここが最後の場所と決めた所でアリスイの鳴声が聞こえた。
あの木と見当を付けて双眼鏡で探す。
と、10mちょっと離れた左の木から聞こえる。
飛んだのか! とそっちを探す。
と、右の方からまた聞こえた。
そして2羽が絡んで飛んだ。
1羽だけ目で追いかけた。
遠かったが今季初のアリスイ。
証拠としてすぐ撮る。
アリスイ
230929ari02
         ↓ アリスイが移動したが、近づいて撮る。
230929ari06
.
230929ari07
そして見えなくなった。
.
そこにモズが登場し大きく鳴きだした。
230929mozu1
.
アリスイが1羽、動いたので見つける事が出来た。
230929ari09
.
230929ari10
.
230929ari11
.
アリスイが枝の上に飛んだ。
そのアリスイを撮り出すと、右側2mの枝にもアリスイが来た。
         ↓ 左側のアリスイ
230929ari16
         ↓ 右側のアリスイ
230929ari19
         ↓ 左側のアリスイ
230929ari20
         ↓ 右側のアリスイ
230929ari22
         ↓ 両方のアリスイ。
230929ari26
望遠レンズなので後ろに10m位下がって撮った。 ★クリックすると大きな画像で見られます。さらにクリックするともっと大きな画像に。
.
この2羽を撮っているとき、近くから別のアリスイの鳴声が聞こえた。
この辺だけで3羽?

枝の2羽が飛んだ。
後のアリスイを見て居ると、右側50m位の木の下に入った。
近づくと、小鳥がチョコチョコしている。
ノビタキだったが、すぐに飛んで行った。
側の木の天辺に1羽が居た。
アリスイと思ってたくさん撮ったが、カワラヒワだった。
230929kawa3
アリスイの鳴声がずっとしていたので、アリスイだと思ってしまった。
.
カワラヒワも居なくなったが、まだ鳴声が聞こえる。
見つけた。
230929ari30
.
その後、見えなくなった。
鳴声も聞こえなくなった。


P森へ移動した。
広場に10人位が居た。
エゾビタキが2羽居ると言う。
曇り空背景で撮る。
230929ezo4
.

昼食後、森を廻る。
エゾビタキは見えない。
ツツドリが居ると教えて貰った。
230929tutu2
.
2時前、帰る。
雨が降り出した。

3/21

昼頃に少し青空が出て居たが、曇り空の暗い日になった。
もう一つ暖かくならなかった。

ヒレンジャクを探しにK森へ行った。
昨日居た所には居ない。
ミヤマホオジロの近くで脇道に入ったとき、10羽位のヒレンジャクが居た。
飛び上がった後、見失った。
直後、オオタカ幼鳥が低く飛んできた。
知り合いが、そこから近い所でヒレンジャクを撮った。
ただ、これも見失った。
ヒレンジャクを探して歩き回った。
11時過ぎ、7~8人がオオタカ成鳥を撮って居た。
一緒に撮る。
昨日は青空バックだったが、今日は曇り空。
オオタカ  撮っていて変だなと思ったら、目を瞑っている事が多かった。
230321otaka01
         ↓ 目を開けている写真を選択。
230321otaka02
.
230321otaka04
         ↓ 両目をアップで。
230321otaka07
.
230321otaka08
.
230321otaka09
.
230321otaka11
撮り始めて30分近く経ったとき、ヒレンジャクを探して近くを歩き廻った。
そこへ、さっきから聞こえて居たオオタカの鳴き声と共に幼鳥が飛んできた。
オオタカ成鳥から30m位離れて居る。
他のカメラマンは気付いて居ない。
一人で撮った。
オオタカ幼鳥
230321otaka13
10秒位で飛び去った。
その20秒後、留まって居た成鳥が後を追うように同じ方向へ飛んで行った。
.
桜が咲いて居る所を通り掛かった時、花見の5~6人が「村上・・」「勝った・・」等
叫びだした。
野球で日本が勝ったのだろう。
昼食時、車でテレビを見て確認。

午後、ベニマシコを探しに行った。
しかし、全く見つからない。
朝は居たと聞いた。
広場では、東南アジアと思われる大勢が音楽を大音量で流して踊っていた。
クルド人の人が居たと聞いた。
「ミャンマー・・」との話し声も聞こえた。
流ちょうな日本語で子供達は会話をしていた。

モズのオスとメスが2m位離れて居た。
メスは枝が邪魔で撮れない。
オスだけ撮った。
モズ♂  バックは柳。
230321mozu1
.
今日は休日だがカメラマンや一般人は少なかった。
野球の所為?
曇りだから?
ルリビタキやミヤマホオジロ、コホオアカは居なくなった様だ。

9/11

時々晴れた。
それ程暑くは無い。

K森を廻った。
アカメガシワの下の方に有った実が少なくなって居た。
誰かが食べている様だ。
しばらく待っていると、コゲラがやって来てアカメガシワの実を突きだした。
「お前か!」
220911kogera00

他に何も居なかった。
K森へ行く。
ヤマガラしか見つからない。
しばらく撮って居た。
ヤマガラ  暗い所でエゴノキの白い実を突いていた。
220911yama01
         ↓ 白い実の中からチョコレート色の種を取り出した。
220911yama02
         ↓ 何と、池の縁に埋めていた。
220911yama03
220911yama05
220911yama06
220911yama10

曼珠沙華が少しだけ咲いていた。
220911man1

まだ12時過ぎ。
昼食後S公園へ行った。
ツツドリは休憩中。
1時半過ぎには動くだろうと思って居たが出て来ない。
この日はモズが良く鳴いていた。
1羽が近くに来たので撮る。
オスの成鳥だ。
モズ
220911mozu1
220911mozu2
220911mozu3
220911mozu4
         ↓ 少し離れた所にもう1羽が飛んできた。オスの幼鳥みたいだ。
220911mozuy1
さらにもう1羽が来たけど撮れなかった。
親子で飛び回って居た様だ。
モズは久しぶりに撮った気がする。

10/18

晴れたが寒い日だった。
16℃位かな?
少し厚着をした。

近い森へ行ったが成果無し。
キビタキ♂は居たそうだ。
別の森へ行こうとしたが、ノビタキが居るとの事で田圃に行った。
ノビタキは4羽、橋の近くにも2羽が居たとの事で、まとまって入った様だ。
最初の頃は遠くに居たノビタキが、近くにも来るようになりたくさん撮れた。
1時間半で止めた。

ノビタキ
211018nobi09
211018nobi12
211018nobi13
211018nobi17
211018nobi18
211018nobi19
211018nobi42
211018nobi50
211018nobi52
211018nobi59
211018nobi63
211018nobi72
         ↓ 顔が黒い子が居た。
211018nobi75
         ↓ 蝶はツマグロヒョウモン♂だと思う。
211018nobi77
211018nobi80
211018nobi81
モズ  アワダチソウに乗ったので間違いそうになった。
211018mozu4
モズ、ノビタキが集まっていた所に飛び込んだ。
ノビタキ達、数m散っただけだった。

手持ちで撮っていたので腕が疲れた。
1時過ぎ、車に戻って昼食。
その後、帰った。

10/4

遠くの森へ行った。
混群の中で、2羽の小鳥が追いかけっこをしていた。
キビタキ♀かな?
しかし、撮れなかった。
森を一周したが、エゾビタキらしき鳥をチラッと見ただけ。
シャッターを一度も押さないで終わった。

どうしようか考えた。
田圃にはノビタキが居ると言う。
でも、たくさん撮ったからなー
アリスイを撮りに行こう!

一時間で、モズしか撮れなかった。

昼食後、最近時々キビタキ♂等が出て居ると言う、足立区の公園へ行った。
5年前に行ったきりだ。
2~3年前に整備が終わって開放された所だ。
しかし、ここでもシジュウカラ以外は見なかった。
池にマガモとハシビロガモ、カルガモが居た。

モズ♂  最初に出会った
211004mozu1
211004mozu2
モズ♀  アリスイの木に来た。長い間、鳴いていた。
211004mozuw3
211004mozuw4
211004mozuw5
211004mozuw6
211004mozuw7
マガモ  右。エクリプスみたいだ。
211004magamo1
ハシビロガモ
211004hasi1
森に小鳥が入って来ない!
どうしたんだろう?

9/30

遠い森へ行った。
数十羽の混群に会えたが、コサメらしき鳥をチラット見ただけ。
その時、1m位しか離れて居ない所を勢いよく飛んでいった鳥が居た。
たぶん、ヤマガラだろうと探しに行くとやっぱりそうだった。
小さい虫を銜えて居た。
その後、大きな青虫も捕まえ、それを持って飛んで行った。
森を2周した後、近い森へ行ったが成果無し。
近い田圃にノビタキが居ると聞いて探しに行ったが、これも見つからなかった。
モズ♀を撮って車に戻った。

ヤマガラ  小さい青虫を捕まえた
210930yama1
210930yama3
         ↓ 大きな青虫を捕まえた
210930yama4
210930yama5
210930yama6
         ↓ 青虫に嘴を刺した。この後に銜えて飛んでいった。
210930yama9
モズ♀  セイタカアワダチソウに留まった
210930mozu2
         ↓ 良く鳴いていた。
210930mozu1
田圃から戻った後、昼食。
まだ早かったが、既に9000歩以上歩いて居る。
帰宅した。

9/28

アリスイを探しに行った。
既に、周りの数人が撮っている。
この日も現地に二人居た。

アリスイの姿は一応見たが、撮ることは出来なかった。
撮れたのは、モズとホオジロのみ。
お昼で止めた。

遠くの森へ行った。
以前、カワセミが留まって居た場所にアオサギが留まって居た。
ヤマガラが2回出て来たが、それっきり。
逆光気味の遠くにエゾビタキが居た。
後ろ姿しか撮れなかった。

モズ
210928mozu1
210928mozu2
210928mozu3
210928mozu4
ホオジロ
210928hojiro1
アオサギ
210928aosagi1
ヤマガラ
210928yama1
210928yama2
210928yama3
210928yama4
210928yama5
エゾビタキ
210928ezo2
今日もひどい一日だった。
明日に期待。

6/7

雨が時折ぱらつくが、昼から晴れる予報なので森へ向かった。
晴れたらシロエリオオハムへ向かう積もりだ。

田圃に車を置いて歩く。
ホオジロが囀っていた。
2羽のモズ幼鳥が近くから驚いた様に飛び立ったが近くに留まった。
森に着くと知り合いからミドリシジミの居る場所を教わった。
ミドリシジミは翅を少しだけ開いていた。
20分待ったが変わらない。
一緒に撮っていた方が諦めて帰りかけた時、ミドリシジミの翅が開いた。
その人を呼び戻し、一緒にミドリシジミを撮った。

帰り、オオセイボウの所へ行った。
オオセイボウは時々来るが花に留まってくれない。
暑くなったので諦めた。
田圃に出るとモズ幼鳥が居た。
少し遠い所に居た親を見ると白い色をしている。
オオモズ?
近い所に来た時撮ってみると、残念ながら頭と胸に赤っぽい所が有った。

晴れて青空が広がったのでシロエリオオハムの所へ行った。
しかし、シロエリオオハムは居ない。
おしゃべりしながら待っていると、遠い橋の下に2羽居ると言う。
諦めて帰った。

モズ幼鳥  幼くて可愛い
210607mozuy1
210607mozuy2
210607mozuy3
モズ♂  色白のオスだった
210607mozu1
210607mozu3
210607mozu4
210607mozu7
ホオジロ♂
210607hoiro1
ミドリシジミ
210607midori4
         ↓ 20分後、翅を開いてくれた。
210607midori5
今日は暑かった。
オオセイボウの所は日陰が無いので厳しい。
まあ、そのうち撮れるだろう。

12/13 埼玉

鳥だから飛ぶのは当たり前だけど、タイトルを考えるのも難しい。

猛禽を待っている間に何度かベニマシコが近くの木に留まった。
昼頃、ベニマシコの出る所に行ったが、男だけ10人位居たので通り過ぎて昼食。
昼食が終わって戻ると3人の女性がその場所に入っていった。
途端に男達の声がでかくなり、密に加えてだから諦めた。
元の所へ帰る途中でも2羽のベニマシコに会えた。
前回来た時、紅いベニマシコが飛んだのをただ見て居たので、今回は撮ろうと決めていた。
何とか♀が撮れた。
ベニマシコ以外に撮った鳥達も。

ベニマシコ
201213beni01
201213beni03
201213beni05
         ↓ 上のベニマシコが飛び出した。
201213beni06
         ↓ 1羽だったのが・・
201213beni07
         ↓ 3羽になった。
201213beni09
         ↓ 撮ろうとしたベニマシコ♀が飛び出した。
201213beni14
201213beni15
201213beni16
201213beni17
         ↓ ♂と♀。
201213beni19
201213beni20
201213beni21
201213beni23
アオジ
201213aoji4
ジョウビタキ♀
201213jyo1
モズ♂  青虫を銜えて居る
201213mozu1
ミコアイサは遠くに居たので撮れなかった。
朝7時には近くに居たそうだ。

3/21 埼玉

9時半過ぎに到着。
森の中を通ってM池に向かう。
M池でアリスイとベニマシコを探しながら歩いて行くと、2羽の鳥が飛び立った。
1羽は20m位飛んだが、もう1羽は数mで終わった。
数mの方は日陰になっていたが撮ってみるとモズ♀だった。
ミミズ?を銜えて居る。
もう1羽はモズ♂で離れた所から♀の様子を見て居る。
プレゼントだった様だ。
邪魔をしないように離れて遠くの森へ向かった。

モズ
200321mozu1
200321mozu2
遠くの森ではまずヒレンジャクの所へ行った。
ヒレンジャクは居たが枝被ればっかり。
1羽だけ全身が見える所に居たが、撮ってみるとレンジャクだった。
そのキレンジャクが近くの柳に飛んだ。
撮っている時には気付かなかったが、側にもう1羽のキレンジャクが居た。
つまり、ヒレンジャクの中にキレンジャクが2羽居たことになる。
ヒレンジャクも動き出した。
一斉に飛んだ時、4~5羽が居た様に思う。

ヒレンジャク
200321hiren1
200321hiren2
200321hiren3
200321hiren4
この後でキレンジャクの所に行ったら、ヒレンジャクが1羽居た。
2~3羽居ると言っていた人も居るが、私は2羽同時には見て居ない。
キレンジャクは7羽居た。
ヒレンジャクとの間に2羽ずつのトレードが有ったのかな? (ウソ)

キレンジャクの中に居たレンジャク  キヅタの実を食べていた。
200321hiren5
200321hiren7
200321hiren8
200321hiren9
シジュウカラ  キレンジャクと一緒に柳の新芽を食べていた。
200321sijyu1
たくさん撮ったので、キレンジャクは後で掲載する。


3/5 埼玉

載せるつもりは無かったが、しばらく鳥撮りに行けないのでブログの材料が無い。
そこで、先日は選考に漏れた中から幾つかをアップすることにした。

オオカラモズ
200305mozu06
200305mozu09
200305mozu15
200305mozu17
200305mozu23
200305mozu31
200305mozu32
200305mozu39
200305mozu40
200305mozu43
200305mozu45
前回と同じ様な写真も有ります。

3/5 埼玉

オオカラモズ(大唐百舌)が出て居ると聞いて行った。
現地には2時半過ぎに到着したが強風が吹き荒れていた

車が7~8台しか停まっていないし、3人しか見えないのでモズは居ないのだろう。
話を聞いてみると、朝方は良かったとか言う。
話をしている内にモズが見つかった。

当初、オオカラモズは遠かった。
その内に枝留まりで近くから撮れたのも有った。
あちこちと飛び回る。

オオカラモズ  地面から虫を銜えて飛び出した。
200305mozu02
          ボケの花の植木に何度か入った。
200305mozu04
          強風で揺れていた。
200305mozu07
200305mozu12
          後ろで梅の花が咲いていた。
200305mozu14
200305mozu16
200305mozu20
200305mozu21
200305mozu22
          これは近かった。
200305mozu24
          正面からの飛び出し。
200305mozu30
4時前になって、これで最後とモズの飛んだ方へ向かった。
途中からモズの鳴声が聞こえた。
常緑樹の後ろから大きく聞こえて来る。
回り込むと5~6m先の裸の木に留っていた。 でかい!
すぐに飛んで10数mに留った。

4時過ぎの画像。 12・3m
200305mozu35
200305mozu36
200305mozu37
200305mozu38
          少し飛んだがまだ近い。
200305mozu41
200305mozu44
その後、30m位離れた所に飛んでいった。
満足したので帰ることにした。
4時5分、撮影終了。
まだ10数人は残って居たし、2人がこちらに向かって来た。

※日記の順番が狂ったのはオオカラモズは未だ非公開と思っていた為。
 一日遅く行った数人がブログで公開したので私も掲載する事にした。

2/9 長崎

鹿児島から移動して、熊本港からフェリーで長崎に渡った。
フェリー上でカツオドリとユリカモメを撮った。
その後、長崎の干拓地で探鳥。
遠くに居た タカサゴモズが見つかり、しばらく行方を見て居ると近づいてきた。
最後は電線に留ってから飛んで行った。
ここには毎年、数羽のマミジロタヒバリが越冬するとの事。
4~5羽のマミジロタヒバリを見たが、警戒心が強く遠くから撮っただけに終わった。
ハイチュウ等が飛ぶとの事だったが、遠くのチュウヒしか撮れなかった。
他はチョウゲンボウとタヒバリが撮れた。

フェリー上で
カツオドリ  4~5羽が居た。
200209katuo3
200209katuo5
200209katuo6
ユリカモメ  客の手からエサを貰って居た。
200209yuri0

干拓地で
タカサゴモズ
200209taka2
200209taka5
200209taka6
チュウヒ
200209tyuhi2
200209tyuhi3
マミジロタヒバリ
200209mami1
タヒバリ
200209tahi1
チョウゲンボウ
200209tyo1
土手下に居たマミジロタヒバリを土手上から撮ろうとゆっくり近づいて行ったのだが、
無関係のカメラマンが後ろから来て、どんどん歩いて行って飛ばしてしまった。
マミジロタヒバリには気付いていなかった様だ。
もっと近くで撮りたかった。
ハイチュウも出ないし物足りなかった探鳥だった。

この日、気温は低く風も強かった。
ジャケットの下にウインドブレーカーを着ていた。

10/11

雨の予報だったが暗くも無い曇だった。
短時間の積もりで行ってみた。
現地に着く前に小雨は降ったが着いてすぐに止んだ。
双眼鏡だけ持って辺りを見渡すと、コスモスの側に「前日の侵入モズ♀」が居た。
どうやら自分の縄張りを持った様だ。
カメラを持って来るとモズは飛んで行った。

11時過ぎだがカメラマンは誰も居ない。
20羽位のスズメが相手をしてくれた。
モズのオスは姿を見せない。
侵入モズだけが飛び回る。
「何時ものモズ♀」の縄張りには入らないが、オスの縄張りには少しだけ入っている。
帰り際には、コスモスの土手側に留った。

スズメ
191011suzume01
191011suzume02
191011suzume03
191011suzume05
191011suzume06
191011suzume07
191011suzume09
191011suzume10
侵入モズ♀
191011mozub1
191011mozub3
191011mozub5
暗くなって来たので12時で止めた。
車に乗ると小雨が降り出した。

台風で水に浸かっただろうか?
コスモス畑は終了かな?

10/10

9時過ぎに到着。
モズが3羽で飛び回っている
侵入者が現れ、追い出しに掛かって居ると聞いた。
前日にも書いたが、ここは川に向かって右側にモズ♂、左側に何時ものモズ♀が縄張りを持って居る。
この2羽が侵入者に向かっているのだろう。
また、この2羽の縄張り間には100m位の空白が有った
この後、1時間半の間はモズ♂が「侵入者のモズ♀」を追い回していた。

侵入者のモズ♀  頭に白斑が有る。 モズ♂に追われていた。
191010bozub01
191010bozub02
          縄張りの空白に有る木に逃げ込む
191010bozub04
191010bozub06
191010bozub07
191010bozub09
191010bozub11
          私のすぐ近くを通った。
191010bozub13
191010bozub15
モズ♂
191010bozu01
191010bozu04
191010bozu05
191010bozu10
191010bozu11
191010bozu12
          追う♂の方にピントが幾らか行っている。
191010bozu13
191010bozu14
午後からは1回だけオスが侵入者を追いかけた。
その後は諦めたのだろうか?

侵入者のモズ♀  帰り際、コスモス畑の土手側に潜んでいた。
191010bozub17
コスモス畑の上を飛ぶモズを撮ろうとするが、ピントが中々合わない。
グループモードにしてからやっと撮れ始めた。

他に、何時ものモズ♀、モズと間違って撮ったヒヨドリとヒバリ、遠かったチョウゲンボウを撮った。
面白かった。

10/8

朝方まで雨が降っていた。
雨も止んで青空も少し見えて来たのでコスモス畑に行った。
11時半位に着いたら数人のカメラマンが居た。
今日もノビタキは見えないという。

空は曇っている。
何時ものモズ♀は出て来たがアリスイは来ない。
カケスの10羽位の群れが飛んだ。
この日はスズメも花に来ない。
寂しい日になった。

モズ♀
191008mozu1
カケス
191008kakesu1
191008kakesu2
191008kakesu3
191008kakesu4
191008kakesu5
191008kakesu6
191008kakesu7
今までで一番駄目な日だった。
でも続ける。

9/10 埼玉

森へ行ったが成果は無し。
裏の田圃へ行った。
大勢のスズメとモズ♀が居た。
埼玉でのモズは1月30日以来の撮影だった。

モズ♀
e40fb341.jpg

b11d2d8c.jpg

f82fa052.jpg

スズメ   もっと大勢居た
3eebd9e7.jpg

その後、少し離れた田圃へ行った。
そこではチョウゲンボウが居た。

チョウゲンボウ
383bb74f.jpg

     ホバーリングして捕っていたのはバッタやトンボ。
756ae3a5.jpg

7535a7ab.jpg

     ちょっかいを出すカラスを何度も追い払った
1d6fdc92.jpg

3f0eb750.jpg

a74e48b1.jpg

曇り空だったので綺麗に撮れなかったのが残念。
.

1/30 埼玉

雪絡みでモズ等の色々な鳥を撮った。
他には何時ものベニマシコ。
焼け跡に大勢居たドバトの群れに突っ込んだオオタカ幼鳥
狩りは失敗した。

モズ
4754ee3c.jpg

ea8fc98b.jpg

94e79312.jpg

a650ab82.jpg

6e65a043.jpg

bd8096fd.jpg

アオジ
cb80cbcc.jpg

abf9088d.jpg

ハクセキレイ
7a20804b.jpg

ベニマシコ
5a9995e4.jpg

06ca19c7.jpg

84669e52.jpg

f5b41eca.jpg

3372e171.jpg

オオタカ幼鳥    狩りに失敗して近くの木に留った
8d7973f2.jpg

     別の枝に飛んだ
9e75b136.jpg

雪絡みで撮れたのでまずまずかな。
.

↑このページのトップヘ